FC2ブログ
2005年8月から活動を始め16年目に突入 水製品及びミネラルウォーターを追い求め日本全国をウロウロしている 2700種類以上の市販水製品の実飲レポート ミネラルウォーターのカタログ データベースとして使っていただければ伊藤はとても嬉しいです

2020/081234567891011121314151617181920212223242526272829302020/10

CONRAD HOTELS & RESORTS コンラッド ホテル ミネラルウォーター

ミネラルウォーター大全 詳細版の記事はこちらから

名称:CONRAD HOTELS & RESORTS コンラッド ホテル ミネラルウォーター
採水国:日本
採水地:山梨県南都留郡山中湖村
硬度・PH:32・7.9
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.8mg(食塩相当量0g)
カリウム:1.2mg
カルシウム:8.4mg
マグネシウム:3mg
その他特筆すべき成分:バナジウム65μg

販売者:記述無し

製造者:株式会社ミツウロコビバレッジ

味の感想【yooo】
この製品はヒルトンホテル社が展開するホテルブランドである、
コンラッド ホテルのオリジナルミネラルウォーター。
コンラッド ホテルは日本で東京・大阪の2ヶ所にある。

私が勝手に考えた、
高級な所ほどデザインはシンプルの法則に合致している。

なぜ高級ホテルのコンラッドが山梨県産の水を選んだのか、
その理由を知りたい。
勿論山梨県の水が悪いと言う訳ではない。
そこに何らかのこだわりがあって欲しいのだ。
もしかしたら外国の方が多く泊まるから、
富士山の近くで採れた水と言う条件で探したのかも。

採水地の山中湖村は富士山が近く、
実際に行ってみるとわかるが、
この場所なら良い水が採れるのは当然と思える。

バナジウムが含まれている。
バナジウムは高血圧や糖尿に良いとされるが、
薬ではないから、当然1本飲んだだけでは何も起こらない。
長く定期的に飲み続けたら・・・と言う感じだろうか。
もし効能が全く感じられなかったとしても、
水を定期的に飲む事自体が身体には良いから、
結果的に+になるだろう。

ホテルのミネラルウォーターと言う事で、
キャップにカバーが付いている。
誰も触っていませんよと言う証明になり、
宿泊客は安心して飲む事が出来る。
それにしてもキャップカバーにバナジウムって書いてあるの、
もしかしたら初めて見たかもしれない。
バナジウム推しの製品なんだなぁと思った。

サッパリしていてとても飲み易いのがホテル向き。
クセが無いから老若男女人種を問わず楽しめる。
チェックインしてこのような水がサービスで置いてあったら、
宿泊客はとても嬉しいだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)




香肌峡のやさしい水 めぐるる 井村屋オリジナルミネラルウォーター

ミネラルウォーター大全 詳細版の記事はこちから

名称:香肌峡のやさしい水 めぐるる 井村屋オリジナルミネラルウォーター
採水国:日本
採水地:三重県松坂市飯高町森
硬度・PH:約200・7.8
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
食塩相当量:0g
カルシウム:70mg
マグネシウム:6mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:井村屋株式会社

製造者:有限会社明日香

味の感想【yooo】
この製品はアクアソムリエの山中亜希さんにいただきました。
山中さんとはこのブログを始めたごく初期からの知り合いで、
大変お世話になっている方です。
アクアソムリエになりたい方はアクアソムリエ協会で。

あずきバーや中華まんで有名な井村屋のオリジナルミネラルウォーター。
井村屋の創業地は三重県だから、
三重県の水をオリジナルに選んだ事がとても嬉しい。
やはりオリジナル何かしらのこだわりを感じたいのだ。
この水を飲みながら井村屋製品を食べたい。

松坂市には行った事があるのだが、
採水地の飯高町森付近は未踏の地。
自然がものすごく豊かな場所で、
日本有数の多雨地帯でもある。
そりゃ良い水が出るだろうとわかる場所。
やはり採水地は工場見学ができなかったとしても、
その地を肌で感じたいから、いつか行ってくる。

ラベルには鮮やかなイラストが描かれている。
豊かな自然を表現しているのがすぐに理解できる。

国産のミネラルウオーターの中では硬度が高めだが、
特にクセは感じず、飲み易かった。
舌触りが滑らかで、スルスルっと身体に入るような感じ。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)



RESIDENCE HOTEL レジデンスホテル ミネラルウォーター

ミネラルウォーター大全 詳細版の記事はこちらから

名称:RESIDENCE HOTEL レジデンスホテル ミネラルウォーター
採水国:日本
採水地:岐阜県関市側島
硬度・PH:27・7.3
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:3.4mg
カリウム:0.4mg
カルシウム:8.5mg
マグネシウム:1.5mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:株式会社イプロス

製造者:株式会社ビクトリー

味の感想【yooo】
この製品は福岡市内でチェーン展開する、
レジデンスホテルのオリジナルミネラルウォーター。
福岡市内以外ではなぜか北海道に1ヶ所だけ存在する。

なぜ福岡市で展開するホテルが岐阜県の水を選んだのか?
そこにしっかりとした理由があって欲しい。
勿論岐阜の水が悪いと言う訳ではない。
私がこだわりを感じたいだけ。

採水地の岐阜県関市側島付近は豊かな自然が残り、
良い水が採れるのは当然だろうなと思えるような環境だった。
私も実際に行った事があるし、工場見学もさせてもらったのだが、
こだわりを持ったスタッフがしっかりと作っていると言う印象で、
信用できる製造元だなと思った。

ペットボトルの注ぎ口直径が少し広め。
グラスに注ぐ時、コポコポはねずに済むから嬉しい。
少しの違いが大きな効果を生む典型。

ホテルの水と言う事でキャップにカバーが付いている。
誰も触っていませんよと言う証明になり、
宿泊客が安心して飲む事が出来る。

特徴的なペットボトル形状。
見たらすぐに産地と製造元がわかる。

サッパリしていてとても飲み易い。
クセが無いから誰にでも喜ばれるだろう。
不特定多数の人が利用するホテルの水としてとても良いと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)




Re original ルネの天然水 島根県浜田市産のミネラルウォーター

ミネラルウォーター大全 詳細版の記事はこちらから

名称:Re original ルネの天然水 島根県浜田市産のミネラルウォーター
採水国:日本
採水地:島根県浜田市金城町
硬度・PH:約40~50・約8.1~8.4
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:26mg
カリウム:0.4mg
カルシウム:20mg
マグネシウム:0.04mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:株式会社ルネサンス

製造者:株式会社ケイ・エフ・ジー

味の感想【yooo】
この製品はスポーツクラブ・フィットネススタジオ・介護施設等を運営する、
株式会社ルネサンスのオリジナルミネラルウォーター。
DIC株式会社の社内ベンチャー企業として創業し、
東京証券取引所 第1部上場企業である。

健康をテーマにビジネスをする企業が選んだ水が、
なぜ島根県浜田市の物だったのか気になる。
そこに何か理由があって欲しい。
そこに何かこだわりがあって欲しい。

採水地の島根県浜田市金城町を訪れ、
工場前まで行ってどのような雰囲気か確かめてきた。
自然が多く残るエリアで、成る程良い水が出そうだと思った。
工場見学や採水井戸見学はできなくても、
現地まで行って雰囲気を確かめると何かが見えてくるし、
水に対する理解度と愛情度も飛躍的にアップする。

ラベルは透明感があって爽やかな印象。

滑らかな舌触りでとても飲み易い。
スルスルっと身体に入っていく感じがした。
クセが無いから誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
広く活躍できる水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)



世界自然遺産 白神山地の水 鰺ヶ沢資産ミネラルウォーター

ミネラルウォーター大全 詳細版の記事はこちらから

名称:世界自然遺産 白神山地の水
採水国:日本
採水地:青森県西津軽郡鰺ヶ沢町(白神山地)
硬度・PH:0.2・6.6
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
食塩相当量:0g
カルシウム:0.05mg
マグネシウム:0.05mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:記述無し

製造者:有限会社白神山美水館

味の感想【yooo】
同じような名前の製品は既に紹介しているのだが、
この製品を今まで紹介していなかったことに気づき、
慌てて入手し紹介する事にした。

世界自然遺産に選ばれた白神山地のブナ林に降った雨や雪が、
ゆっくりと地に浸透していく内に磨かれ、
大地の成分を染み込ませ湧き出す。
その原水を非加熱にこだわりボトリングしたのがこの製品。

非加熱=良い 加熱=悪いではなく、
それぞれに特徴がある。
ただ非加熱はより自然に近い味が楽しめるメリットがある。

硬度が0.2と非常に低い。
純水並みと言ってもいいのではないだろうか。

黒いラベルが特徴的で、
シンプルだがデザイン性もあってなかなか素敵だ。

サッパリしていてさらさら感が強い。
クセが無いから誰が飲んでも嫌いとは言わないだろうし、
赤ちゃん用・ペット用としても使えると思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)




Flying Tiger Copenhagen フライングタイガーコペンハーゲン ミネラルウォーター

ミネラルウォーター大全 詳細版の記事はこちらから

名称:Flying Tiger Copenhagen フライングタイガーコペンハーゲン ミネラルウォーター
採水国:日本
採水地:山梨県南都留郡山中湖村
硬度・PH:32・7.9
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.8mg(食塩相当量0g)
カリウム:1.2mg
カルシウム:8.4mg
マグネシウム:3mg
その他特筆すべき成分:バナジウム65μg

販売者:記述無し

製造者:株式会社ミツウロコビバレッジ

味の感想【yooo】
この製品は生活雑貨やキッチン用品など、
店に行くと楽しいものが沢山あって、
あれこれ買いたくなってしまう魅力的な店、
フライングタイガーコペンハーゲンのオリジナルミネラルウォーター。
私はついつい見慣れないお菓子を買ってしまう。

採水地の山中湖村には何十回も行った事がある。
富士山の存在が近くに感じられる場所で、
ここなら良い水が出るだろうなと肌で感じられる。
標高1000m地点の地下100mから採水している。

バナジウムは高血圧や糖尿に良いとされるが、
当然1本飲んだだけでは何も起こらない。
効果を期待するのであれば、長く飲み続ける事が重要。
もし効果が表れなかったとしても、
水を飲む習慣をつける事が身体にとってプラスになる。

ラベルに遊び心と工夫がある。
両面が窓のような感じになっていて、
片方に魚の絵が描かれている。
片方から見るとすぐ手前に魚がいて、
反対側から見ると水槽の中の魚を見ている気分に。

特徴的なペットボトル形状。
見た瞬間に製造者と採水地がわかる。

サッパリしていて大変飲み易い。
ミネラルウォーター目当てでは無い人でも大いに楽しめる。
広く活躍できる水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)



すばるざの輝き 有楽町スバル座オリジナルミネラルウォーター

名称:すばるざの輝き 有楽町スバル座オリジナルミネラルウォーター
採水国:日本
採水地:富山県黒部市
硬度・PH:49・約7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
食塩相当量:0g
カリウム:1.4mg
カルシウム:15mg
マグネシウム:2.8mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:株式会社ファーム

製造者:黒部名水株式会社

味の感想【yooo】
この製品は惜しまれつつも2019年10月に閉館した、
有楽町スバル座のオリジナルミネラルウォーター。
昭和21年 1946年に開館してから73年間、
有楽町の映画館として存在し続けた為、
私にとっては未だそこにあるように思える。
(私は東京都中央区で生まれ育ち この映画館は身近な存在だった)
有楽町駅目の前の有楽町ビルの、
少し狭い道を入った所にある看板にも
スバル座の文字が無い事にさみしさを感じる。

ラベルには新旧のスバル座が描かれている。

採水地の富山県黒部市は何度か訪れた事があり、
この製品の製造工場前をウロウロした事もある。
黒部周辺はとても良い環境が広がっていて、
成る程良い水が採れるのは当然と言う雰囲気を肌で感じる。

原水は環境省の名水百選に選定されていて、、
国土交通省の水の郷百選にも選ばれている地域。

320mlのボトルは女性や子供に喜ばれるかも。
重くもないし、バッグ等に入れ易いから。
私にとっては少し物足りないサイズだが。

サッパリしていてとても飲み易い。
クセの無い味は飲む人を選ばないだろう。
広く活躍できる水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)




JUST WATER ジャストウォーター 紙パックミネラルウォーター

ミネラルウォーター大全 詳細版の記事はこちらから

名称:JUST WATER ジャストウォーター
採水国:オーストラリア
採水地:コットンウッドスプリングス
硬度・PH:120・8.1
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:29mg(食塩相当量0.074g)
カルシウム:14mg
マグネシウム:21mg
その他特筆すべき成分:シリカ57㎎

輸入者:フェニックスインター株式会社

味の感想【yooo】
JUST WATERは以前にもこのブログで紹介した事がある。
2019年7月16日に更新している。
なぜ再び?と思う方もいるだろう。
採水地が変わっているからだ。
中身が変わっていれば同一名称でも違う製品だから、
新種として紹介する事にした。

前回紹介したJUST WATERの記事はこちらから

前回はイギリス産のミネラルウォーターだったが、
原産国すらも変わってオーストラリアのミネラルウォーターになった。
元々色々な国で製造している製品なのか、
それとも1年足らずで製造工場を変えたのか。

私は日本国内であればかなりアチコチ旅している為、
採水地を見れば何となくどこだかわかるし、
どのように行けばいいかも見当がつくが、
海外の製品だとそうはいかないのが申し訳なく思う。
ただただ書いてある情報を載せるだけになる。

環境の事を考えた製品で、
容器の原料は58%の紙と、
28%のサトウキビ由来プラスチックを使用していて、
合計82%が再生可能資源となるらしい。

注ぎ口の直径が大きいのは嬉しい。
そのまま飲む時も、グラスに注ぐ時もストレスが少ない。
ただし、そのまま口を付けて飲む時は、
一気に水が流れ込んでくるから注意が必要。

滑らかな舌触りで、スルスルっと身体に入っていく感じ。
クセが無いからグイグイ飲む事ができる。
シリカ入りで紙パック入りだから、
美容意識の高い人、エコ意識の高い人は是非!
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)




私がミネラルウォーターを趣味として始めた2005年頃から、
2020年の現在に至るまで、
紙パックのミネラルウォーター・水製品が占める割合は、
1%に満たないような気がする。

正確に統計を取った訳では無いから、
あくまで私の感覚でしかないのだが、
15年間(2020年8月から16年目)で出会った製品の中で、
紙パックを紹介したのは両手で数えられる位しかない。
そして現在でも製造販売され続けている物は、
私が知っている限り片手で数えられる位だ。

しかし最近環境がどうのこうので、
プラスチック製品への風当たりが少し強くなり、
紙パック製品が注目されつつあるとの報道があり、
色々な動きがある事は確かだと思う。

実際昨年位から紙パック製品を輸入して販売したり、
今年になって国内で新製品を販売するようになったり、
色々な動きが出てきている。

さてここで問いたい。
果たして紙パックのミネラルウォーターは環境に優しいのだろうか?
全てのミネラルウォーター・水製品を紙パックにしたら、
環境は大いに守られるのだろうか?

今の所私はそうだと考えていない。

なぜなら国内のペットボトルも、
植物由来の原料比率を高めたり、
リサイクル率が上がったりしてかなり頑張っているから。
そのまま率を上げていく方がいいのではないだろうか?
そのように考えているが、勿論正解かどうかはわからない。

ストローやレジ袋のように、
実際の効果が高いかどうかもわからないのに、
世界の流れだからと飛びつくのではなく、
じっくり研究をしながらゆっくり変えていけばいいと思う。

急激な変化は大きなダメージを生む可能性もあるから。

それに、個人的な意見を言わせてもらうと、
紙パックは環境に良いからと外国から輸入するのは、
その製品が例えとても良い物だったとしても、
外国から日本に持ってくるのに必要な燃料などを考えると、
ちょっと違うのではないかなと思ってしまう。

更に言えば、自動販売機に対応させるのが辛いだろうし、
ボトルの変形・破損も起きやすいから、
現場での扱いが少し大変になるだろう。

もっと言えば、ミネラルウォーター・水製品は紙パックにせよ!
などと言う法律なんぞができてしまったら、
中小は潰れるしかないだろう。
設備投資にお金がかかり過ぎる。

更に更に付け足せば、
紙パックへ移行するとなると、ゴミ回収の手間も増える。
紙パックは現状燃えるごみで捨ててしまっているだろうから、
リサイクルに必要で仕分け回収しますと言う、
周知伝達も頑張らなければならなくなる。

そんなこんなで私は日本国内に限って言えばだが、
暫く紙パック製品への急激な移行は無いと思う。
炭酸やらホットは紙パック製品にするのは無理だし。
ある程度大きな規模の企業がいくつかの製品を製造・販売する以外は。

おしまい。




いきなりステーキ IKINARI STEAK 炭酸水

ミネラルウォーター大全 詳細版の記事はこちらから

名称:いきなりステーキ IKINARI STEAK 炭酸水
採水国:日本
採水地:山形県山形市
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
食塩相当量:0g

販売者:株式会社ペッパーフードサービス

製造者:株式会社LDビバレッジ 蔵王工場

味の感想【yooo】
この製品はペッパーフードサービスが展開する、
ステーキショップ いきなりステーキのオリジナル炭酸水。
最近は店オリジナルウォーターを売るケースが多くなってきた。
小ロット対応+低価格が状況を加速させているのだろう。

炭酸水にはいくつかタイプがあるのだが、
この製品はミネラルウォーター+炭酸。

採水地の山形県山形市にある工場前まで行った経験がある。
周辺は山に囲まれていた田園地帯と言う感じで、
工場前の道に沿って町が展開している印象だった。

ラベルには笑顔を見せて写る、
創業者である一瀬邦夫さんの姿がプリントされていて、
その隣にはおいしそうなステーキがある。

口に入れた瞬間に炭酸の刺激が広がり心地良い。
後味もサッと引くようで飲み易い。
肉を食べながらこの炭酸水を飲んだら、
口の中の状態がリセットされて、
ものすごい量が食べられる気がする。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)