FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート

2020/031234567891011121314151617181920212223242526272829302020/05

郷の渓流 お茶屋さんが選んだ水 紀伊山地の水

名称:郷の渓流 お茶屋さんが選んだ水 紀伊山地の水
採水国:日本
採水地:和歌山県有田郡湯浅町
硬度・PH:9・9.5
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:46mg
カリウム:4mg
カルシウム:2.9mg
マグネシウム:0.2mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
最近和歌山県湯浅町産の製品が
色々な製品に使われている印象がある。
私は実際水を求めて湯浅町まで行った事があるのだが、
醤油の町と言う事はわかったが、
水に力を入れている町と言う印象はなかった。
ボトリングにも力を入れているのだろう。

醸造には良い水が欠かせない。
醤油の町が産地と言う事だけでも、
この水の質がわかる気がする。

実はこのお茶屋さんが選んだシリーズは、
色々な採水地バージョンで売られているが、
誰がどう水の選定をしているのか聞いてみたいな。
そしてこの湯浅の水を製品化する決定打になった理由も
担当者に聞いてみたい。

ボトルの中央部に持ち易くする為の凹みがある。
ただその凹みが微妙で、それ程グリップは良くない。

あっさりしていて軽い感じ。
抵抗なく身体に入っていく印象を受けた。
硬度が低いから活躍の場は広いだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

NAFCO くらし応援!良品得価 天然水

名称:NAFCO くらし応援!良品得価 天然水
採水国:日本
採水地:和歌山県有田郡湯浅町
硬度・PH:9・9.5
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:46mg
カリウム:4mg
カルシウム:2.9mg
マグネシウム:0.2mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
西日本を中心に展開しているホームセンター
ナフコのオリジナルミネラルウォーター。
良品得価というお得価格のシリーズ。

ナフコは北九州が創業の地なのだが、
なぜ和歌山県の水をオリジナルに選んだのか、
そこら辺が謎で担当者に聞いてみたい。
北九州周辺に良い水が無い訳ではないのに、
何かこだわりがあったのだろうか。

採水地の湯浅町と言うところには実際行った事がある。
醤油の町として有名なのだが、
私が散策した限りでは水の町と言う印象は受けなかった。
湯浅産の水製品は意外と多く出回っているから、
もう少しアピールしてもいいのではと考えたりもした。

軽い感じでグイグイ飲む事ができた。
クセが無く誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
硬度が低いから活躍できる場面は沢山ある。
赤ちゃん用の調乳だったりペット用だったり。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

紀伊の里 なめらか名水

名称:紀伊の里 なめらか名水
採水国:日本
採水地:和歌山県
硬度・PH:40・8.19
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:10mg
カリウム:10mg未満
カルシウム:10mg未満
マグネシウム:10mg未満
亜鉛:1mg未満
クロム:0.5mg未満
セレン:0.01mg未満
鉄:1mg未満
銅:0.1mg未満
マンガン:0.1mg未満
ヨウ素:0.1mg未満
リン:10mg未満

味の感想【yooo】
この製品は色々わからない部分がある。
採水地の記述が無くネットで調べてみると、
和歌山県の紀伊山地となっているが、
製造者は大阪市中央区のWゲート株式会社だ。
紀伊山地の麓に湧いた水をローリーで運んで、
大阪でボトリングしているって事かな?

硬度はラベルに記述されていなかったが、
ネットで調べたら40になっていた。
ただ、ラベルに書いてあるミネラルで計算すると、
10mg/L×2.5+10mg/L×4.1=66になるはずだが、
マグネシウムの10mg未満と言う所が鍵になるのかな。
そうなると硬度を計算した時には、
マグネシウムの値は3.66mg/Lだった事になる。

手作り感のある紙のラベルがいい。
このような製品が少しずつ知名度と売り上げを増やし、
洗練されていく姿を追うのも楽しい。

舌触りが優しく滑らかな感じで飲み易い。
クセが無く誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
硬度が低めだからどんな場面でも活躍できる水だ。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

高野山麓の天然水 高野のしずく

名称:高野山麓の天然水 高野のしずく
採水国:日本
採水地:和歌山県伊都郡かつらぎ町
硬度・PH:47・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:7.7mg
カリウム:2.1mg
カルシウム:13.2mg
マグネシウム:3.4mg
その他特筆すべき成分:特に無し

製造者:記述無し

販売者:西日本高速道路ロジスティックス株式会社

味の感想【yooo】
この製品は西日本高速鉄道(NEXCO西日本)のオリジナル。
勿論西日本まで行ってサービスエリアで購入した。
高速道路を走ってサービスエリア・パーキングエリアに寄れば
簡単に購入する事が出来るから、
皆さんも是非手に入れて飲んで欲しい。

NEXCO西日本の前身である
日本道路公団の創世記に開通した高野山道路があった。
高野山道路の南側に位置するかつらぎ町で採水した
天然水をボトリングしたのがこの製品。

高野山は2004年に『紀伊山地の霊場と参詣道』として
ユネスコ世界遺産に登録された。
その世界遺産の高野山麓で汲み上げた水という事で、
何か凄く価値のあるようなものに思えてくる。

サッパリしていてサラサラ感があり、
クセも無く誰が飲んでも嫌いとは言わない味だと思う。
ドライブ中喉の渇きを感じた方に最適な水だろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

高野山麓の天然水 高野のしずく

2012年7月 広島県内で再入手したから載せておく。
成分・ラベル等変わった点は無い。

高野山麓の天然水 高野のしずく

2012年12月 福岡県内で再入手したから載せておく。
ラベル・成分等変わった点は無い。

高野山麓の天然水 高野のしずく 20170302

2017年3月 またもや入手したから載せておく。
成分・ラベルともに変わった点はない。

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

高野山麓の霊峰天然水

名称:高野山麓の霊峰天然水
採水国:日本
採水地:和歌山県伊都郡かつらぎ町
硬度・PH:47・7.1
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:7.7mg
カリウム:2.1mg
カルシウム:13mg
マグネシウム:3.4mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
幾重にも重なる山脈と、深い森林に囲まれた高野山。
その雄大な山麓でゆっくりと時間をかけて磨かれた天然水を、
衛生管理のシッカリした工場にてボトリングしたのがこの製品。

高野山は西暦2004年7月に
『紀伊山地の霊場と参詣道』として、
ユネスコの世界文化遺産に登録された。

ラベルの写真が幻想的で、
何となく水にも神秘さを感じてしまう。
同じ景色を実際に見ながらこの製品を飲んで見たい。

滑らかな舌触りでスルスル身体に入る感じがした。
クセが無く誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
そのまま飲んだり料理等に使ったり、
色々な用途に活躍できる水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

高野山麓の霊峰天然水

2012年7月再入手したから載せておく。
株式会社OHフード様ありがとうございました。
素人が好き勝手に運営しているブログなのに、
親切にして下さって心から感謝しています。

成分・ラベルに変わった点は無い。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全