FC2ブログ
2005年8月から活動を始め16年目に突入 水製品及びミネラルウォーターを追い求め日本全国をウロウロしている 2700種類以上の市販水製品の実飲レポート ミネラルウォーターのカタログ データベースとして使っていただければ伊藤はとても嬉しいです

2020/081234567891011121314151617181920212223242526272829302020/10

NEW ZEALAND wai

名称:NEW ZEALAND wai
採水国:ニュージーランド
採水地:ブタルル
硬度・PH:12.9・7.2
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:8.9mg
カリウム:3.9mg
カルシウム:2.6mg
マグネシウム:1.6mg
その他特筆すべき成分:シリカ73.1mg

味の感想【yooo】
waiは先住民マオリの言葉で“水”を意味する。
その言葉を使ったと言うだけで
何かこう綿々と流れてきた歴史の流れみたいな物を感じる。

waiの旅は北島の中央台地にそびえる
美しいカイマナウ山脈から始まる。
雄大な山々から流れる天然水は
長い年月をかけて砂岩層・火成岩・砂礫層を浸透し、
磨かれ、余計な物は取り除かれ、
清らかな水となって地下の帯水層にたまる。
その水は自然の圧力で地下200mから
地表まで湧き上がるそうである。

内容量が600mlになっている。
ジョッキに注いだ時多いとは感じなかったが、
私が気づかなかっただけか?
それにしても600mlってのは珍しい。
初めて見た。

シリカが含まれている水である。
日本だとシラス台地の近くで採水された水に多いが、
ニュージーランドはどのような状況なのかな?

サッパリとしていて何の抵抗も無く飲めた。
クセも無く、日本人に合う水と言えるだろう。
東京で売っているのを見た事が無い。
私は広島県まで行って買って来た。
手に入れたい人は広島県まで行くしかないのか?
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/973-11b89718
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック