FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート

2019/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/08

千年悠水

名称:越後しただの天然水 千年悠水 おいしい水のふるさと
採水国:日本
採水地:新潟県三条市大字遅場字守門
硬度・PH:20・7.3
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4mg
カリウム:1.4mg
カルシウム:5.2mg
マグネシウム:1.7mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
この製品は新潟県三条市水道局が売っている製品である。
奥早出粟守門県立自然公園の主峰守門岳の麓から、
毎分約200リットル、水温8.5度で湧き出ている天然水で、
古来より地元住民の生活・農業用水として利用され、
現在は、牛野尾谷地区の水道水源としても活用されている。

製品命名の由来は、いくつか挙げる事が出来る。
1:調査の結果 8.5度と言う湧出水温は、
地中深くに漂っていた期間が数百年程の可能性がある事。
2:初回製造が新世紀になった直後の2002年だった事。
3:21世紀は水の世紀と言われている事。
4:数百年はともかく悠久の時を経て湧き出している水と言う事。
以上の理由等を考慮し、組み合わせて生まれたのが
本製品の『千年悠水』と言う名である。

三条市に行けば沢山売っている所があるが、
通信販売でも手に入れる事が出来る。
地元の素敵な水を他の地域の人に知って貰う可能性は
ネットがあれば広がるのである。

低硬度ゆえのさっぱりさが心地良かった。
後味が実に良く、すっきりしたい時飲むのが良いかも。
色々な用途にも十分使える高品質だ。
赤ちゃん・ペット・料理用にも当然転用できる。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/942-470a5995
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
おいしい水での検索結果をマッシュアップ。一語から広がる言葉のポータルサイト。
2007/12/19(水) 23:51:50 | 一語で検索