FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート

2019/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/01

福の水

名称:味のふる里便 福の水
採水国:日本
採水地:宮城県大崎市鳴子温泉
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.3mg

販売者:福山通運株式会社

製造者:記述無し

味の感想【yooo】
この水は福山通運オリジナルである。
タイトルの味のふる里便と言うのは
福山通運の通販サイトで、色々なジャンルの物を扱っている。
いつもお世話になっている運転手さんに恩返しをする為、
良く何かを買っている事もあって、
何気なくサイトを見ていたら、
水がある事に気づき、慌てて注文した。

全国でも温泉水を使った飲料水は意外と少ないように思える。
宮城県鳴子温泉のの源泉をセラミックを通して純度化させ、
更にミネラル還元装置を通したミネラル還元水素水である。

硬度・PH・主要ミネラルの記述が無いのが残念。
最近は成分を気にする人も多いから、
そこら辺に気を使ってもらいたい気持ちはある。

福山通運は本社が広島県だから、
てっきり広島の水かと思ったら、宮城県の水で驚いた。
何か宮城と深い繋がりがあるのだろうか?
この水を世に出した担当者と話してみたい。

まつばら源泉
どこかで見た事あるボトルの形だなと思ったら、
まつばら源泉だった。

成分表記が無い事も何とかして欲しいと前に書いている。
つい最近も東北新幹線内でまつばら源泉を飲んだから
参考にその画像も載せておく(余計な物が写っているが)。

サッパリサラサラした舌触り。
クセは無くグイグイ飲める味だ。
温泉水だから何かこう身体に良い感じがするのも良い。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

味のふる里便 福の水 201609252

2016年9月 再入手したから載せておく。
ラベル・ボトル形状が変わっているし、
成分が全て記されているから書いておこう。

硬度・PH:7.2・記述無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:2mg
カリウム:0.3mg
カルシウム:2.4mg
マグネシウム:0.08mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味のふる里便 福の水 201805051

2018年5月 またまた購入してきた。
この製品が生活範囲内で買う事が出来るのは嬉しい。
ラベル・成分共に変わった点はない。

味のふる里便 福の水 201906181

味のふる里便 福の水 201906182

2019年6月 またまた購入してきた。
成分・ラベルデザイン共に変化なし。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/897-c0521d8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
大正製薬、タンパク質やミネラル類が豊富な大麦麦芽仕込みの黒酢nikkei BPnet大正製薬は、タンパク質やミネラル類が玄米より豊富な大麦玄麦の麦芽だけを使って仕込んだ「リビタ純粋玄麦黒酢」を2007年10月20日に発売する。医薬品のノウ
2007/10/22(月) 21:31:21 | メンタル&ヘルスメーター><