FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート

2020/031234567891011121314151617181920212223242526272829302020/05

ヤナ

名称:Jana ヤナ
採水国:クロアチア
採水地:サンタ・ヤナ
硬度・PH:290.75・7.1
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:2.2mg
カリウム:0.8mg
カルシウム:63mg
マグネシウム:33.6mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
人生初のクロアチア産ウォーターである。
毎回珍しい国の水を飲む度思う事がある。
需要はあるのだろうか?と言う事を・・・
クロアチア産の水じゃなきゃ飲まない!
なるべくならクロアチア産が良い!
と言う人はかなり少数派だろう。
いや、そんな人いるか?!
在留クロアチア人の人なら故郷を懐かしんで
ずっと買い続けてくれるかもしれないが、
在日クロアチア人は2004年6月の時点で66人だ。
外務省の資料参考
全員が毎日買っても売り上げは厳しいだろう。
勿論私のような人間にはありがたいのだけどね。

Aqua Expo 2005 で、品質NO.1の称号
“EAUSCAR(オースカー)”賞を受賞している。
品質は折り紙つきなのである。

採水地はのどかな緑の丘に囲まれた
美しいクロアチアの村 Saint Jana(サンタ・ヤナ)にある
深さ800メートルの深さにある泉。
3000年もの間その存在は謎であった。
ミネラルを含む岩からなる帯水層により
ゆっくりと自然濾過され、たまったものを採水している。
特にカルシウムとマグネシウムが豊富で
そのバランスは理想的とも言える。

神聖ローマの女帝と呼ばれた
かのマリア・テレジアもこの水を愛飲したと言われている。
ハプスブルグ家御用達の水だったのだろうか。

円やかな飲み口で飲み易かった。
もしかすると硬水が苦手な人には抵抗があるかもしれない。
純粋に飲み水としするのがベストと思われる。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
コメント
この記事へのコメント
神野さんおはようございます。

ヤナ・ヤムニッツァを輸入している会社は
重松貿易と言うところで、他にも色々扱っています。

実はヤナを結構前から日本で売るという情報を
偶然重松の人から聞いた事があり、
いつになるのかなぁなんて思っていましたが、
ここまで大きく展開させるとは思っていませんでした。

最初はレア扱いでしたが、
今や普通に手に入る水となってしまいました。
輸入食品店で目にする機会が多いですし。

一体次は何を輸入してくれるのか
そこら辺も楽しみですね。
2007/09/18(火) 09:23 | URL | yooo #-[ 編集]
ついに・・!
こんにちは(^^)
思いもよらず地元でJanaを扱っている店を発見、購入することができました。早速飲んでみましたが、以前紹介させて頂いた岡山の湧水「雄町の冷泉」によく似た飲み口です。やわらかい口当たりと若干の硬質感が懐かしいです。
2007/09/16(日) 15:59 | URL | 神野 純 #-[ 編集]
神野さんこんにちは。

まさか!私は単なる素人です。
小売している店があるんですよ。
確かに親しい店ではありますが。
勿論誰でも買う事ができます。

東京はレアな水を買うと言う意味では有利です。
物産展もかなりの頻度で開催されますから。
2007/09/05(水) 15:17 | URL | yooo #-[ 編集]
ふぅむ・・
こんにちは(^^)
そのおっしゃり方から推察すると、一般以外の入手ルートから手に入れてらっしゃるようですね。さすが、ミネラル界の重鎮でいらっしゃるv-405
2007/09/04(火) 11:05 | URL | 神野 純 #-[ 編集]
神野さんおはようございます。

クロアチアの水ですからねぇ。
流石にレアで手に入れるのは大変でした・・・
と言いたい所ですが、
常時手に入る場所を知っているので、
私にとってはレアじゃないんですよ。

手に入れたのはスーパーではありません。
流石にスーパーは扱わないでしょうね。
2007/09/03(月) 09:00 | URL | yooo #-[ 編集]
untitled
紹介されている並みいる名水の中でもレア度においてトップクラスで興味を惹かれる水です。これも大手のスーパーで購入されたのでしょうか?
2007/09/02(日) 13:59 | URL | 神野 純 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/851-3b86ab29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック