FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート

2019/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/02

天使の水

名称:美濃銘水 天使の水 てんしのみず
採水国:日本
採水地:岐阜県美濃市蕨生矢坪
硬度・PH:8.5・8.2
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:48mg
カリウム:5mg
カルシウム:28mg
マグネシウム:3mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
山紫水明 美濃和紙の国は自然環境が多く残る地域である。
その地に降った雪や雨が地にしみ込み濾過され、
適度にミネラルを含んだ水が地下にたまるのである。
たまった水を汲み上げたのがこの製品。

i’mfine

硬度が8.5と書いてあるが、
カルシウム・マグネシウム量を考えると
どう考えても数値以上ある気がするのだが、
細かい事はまぁいいか。
でも実際計算してみると28×2.5+3×4.1=82.3となる。
私が間違っていない事を証明する為
成分表示をここに載せておこう。

天使の水とは洒落たネーミングだが、
実に情報の少ない製品である。
ラベルもしっかり作ってあるし、
成分記述等も手を抜いていないのだから、
もっと大々的に売り出しても良い気がするのだが・・・
もしかすると生産量が追いつかないのかな?

軟水だけあってクセがなく飲み易い。
特に後味がサッパリしていて良かった。
非加熱充填であり生の水そのままの風味が楽しめるのも○。
料理やお茶・珈琲を淹れるのに使うのも良いだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

2010年7月 成分表示が間違っていたとの事で、
(株)ギヨウ様から製品を送ってもらった。

成分(/1000mL)
ナトリウム:4.8mg
カリウム:0.6mg
カルシウム:2.8mg
マグネシウム:0.3mg
その他特筆すべき成分:特に無し

ラベルが和っぽくてとてもいいと思う。
水墨画のような落ち着いた雰囲気がある。
白と黒と言う配色は意外と目立つし、
商品名も大きく書いてあるから、
売り場でも目立つだろうと思う。

なぜ天使の水と名づけたのか、その理由が知りたい。
美濃市と天使が何か関係あるのか、
考えた人に話を聞いてみたい。

美濃銘水 天使の水 てんしのみず

2012年2月 再入手したから載せておく。
成分・ラベルに変わった所はない。
ただしドラッグストア等で安く売られるようになり、
製品を見る機会は増えた。

美濃銘水 天使の水 てんしのみず 20171220

2017年12月 再入手したから載せておく。
ずいぶん前の事だが、成分表記の誤りを書いた。
改善されていて嬉しかった。

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
コメント
この記事へのコメント
栄養成分表示について
初めまして。私、岐阜で営業代行などをしている浅田と申します。
実は先日、貴方がこちらに記事を書かれている『天使の水』の製造元から依頼を受け、営業に走っております。

記事としてご紹介頂けているのは、大変に有難く、感謝申し上げますがこちらに掲載されているラベルの写真にあります「栄養成分表示」は、実は表記数値を間違えた“NG品”(過去にこの状態で販売されたのかどうかは存じておりませんが)のものです。
表記数値を誤って実際の10倍になっていたそうです。現在は、正しい表記になっておりますので、“硬度8.5”は間違いではありません。
大変ご迷惑をおかけしました。
2010/07/02(金) 23:26 | URL | 浅田 一範 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/832-0058abe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック