FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート

2019/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/02

奥しみず

名称:木曽開田高原の奥しみず
採水国:日本
採水地:長野県木曽郡木曽町開田高原
硬度・PH:13・7.1
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.8mg
カリウム:1.7mg
カルシウム:3.6mg
マグネシウム:0.87mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
この製品は自分の足を使って手に入れたものではなく、
株式会社海洋総合技研様の御好意で
サンプルとして送って頂いた製品である。
この場を借りて改めて激しく感謝の意を伝えたい。

木曽御岳山に降った雪や雨が、
人間社会のあくせくした時間を横目に
ゆっくりゆっくり数百年と言う時間をかけ地に浸透し、
濾過され、磨かれ、湧き出した水を汲んだのがこの製品。
つまり今湧き出して飲んでいる水は
数百年前その地に降った雪や雨なのである。
歴史を超えて現代に届いた水のメッセージを
皆はどう受け止め楽しむのだろうか。

ラベルには成分がきちんと表示されているのに加え、
開田高原の名物情報が画像入りで紹介されている。
開田高原って?!と思う人は沢山いるだろうから、
このようなラベルは素敵だと私は考えている。

硬度が13とかなり低目の為、
ミネラル補給には向かないかもしれないが、
クセが無く、サッパリとしていて喉越しが良い為、
万人受けする味だと思う。
料理やお茶・コーヒーを淹れる時にも活躍できるだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。

同じ所で作っている製品は他にもありますよ。
山梨県とか新潟県とか有名な水どころのものは
OEMが多いですからね。

あと私は画像見てもらうとわかるように
初期以外は全て常温で飲んでいます。
普段から余り冷やす習慣がありません。
氷も入れません。
味覚は余り鋭い方じゃないですけどね。
2007/06/20(水) 10:08 | URL | yooo #-[ 編集]
開田の水は
全て同じ所で作っていてラベルは違っても水も同じ。ついでにミネラルウォーターを皆さん冷やして飲みますが冷やすと舌の味覚が冷たさで麻痺しますから水本来の美味さは判らないと思う。だから沸騰までしなくてよいけど室温で温まったミネラルウォーターを飲んで水本来の美味さを比べてほしい。常温でも美味い水は冷やすと更に美味いはずだから…
2007/06/20(水) 05:43 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/786-27123de9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック