FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート

2019/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/02

小田原宿 旅名水

名称:小田原宿 旅名水
採水国:日本
採水地:神奈川県小田原市清水新田
硬度・PH:81.5・7.5
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:8.5mg
カリウム:1.4mg
カルシウム:21.5mg
マグネシウム:7mg
その他特筆すべき成分:バナジウム39μg

味の感想【yooo】
この水の存在は結構前から知っていたのだが、
何しろ地元まで行かなければ手に入らない品だった為、
長い間ここで記事が書けなかったが、
偶然とは言えやっと手に入れた事に自身大いに喜んでいる。
小田原宿 旅名水
まず皆が興味を示すのがボトルの形だろう。
段々になっていて、あるものを想像させる。
そう、お気づきの通り提灯である。
小田原は提灯が名物であるから、それを模しているのだ。
更に書くと、伊達に提灯の形にしているのではなく、
飲み終わった後にまさしく提灯のようにたためるのだ。
たたむ事により容積が小さくなり、
ゴミを出す時に場所を取らずに住むと言う訳だ。
デザイン的な観点からだけではなく、
エコロジーにも大いに貢献しているのだ。

最後まで飲んだつもりで底を見てみると、
ギザギザの部分にたまった水を飲みきれていない場合があり、
軽く一口文程残っていたのだが、
それを飲もうとしてもナカナカ口に入って来ないのが
もどかしいやら可笑しいやら と言う状況になる事もある。

神奈川の水は他にもあるが、
小田原採水の製品は初めてだった為、
興味深々で飲んでみたのだが、
これが実に美味しい水であった。
サッパリ感が強く、少し甘味すら感じ、
スーッと身体に浸透していくような清々しさ。
夏の1本に最適な品であると言えよう。
しかし前述したが、販売場所が限られている為、
ナカナカ手に入れる機会は少ないように思われる。
ちなみに私は小田原場内で手に入れた。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/767-2df048df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック