FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2650種以上の市販水製品の実飲レポート

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

ザネーチャー

名称:the NATURE ザ・ネーチャー 世界自然遺産屋久島の水
採水国:日本
採水地:鹿児島県熊毛郡上屋久町
硬度・PH:11.3・6.8
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:6.8mg
カリウム:0.7mg
カルシウム:2.7mg
マグネシウム:1.1mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
世界自然遺産に登録され、
樹齢数千年の木々に守られた屋久島で採水した
プレミアムミネラルウォーターである。
屋久島の森が生んだ質の高い水なのだ。

コカコーラから販売されている水だが、
販売圏は関西限定の為、東京在住の私は仕入れに苦労した。
数量限定であり、なくなり次第姿を消すそうだ。
もし手に入れられる機会がある人は
とりあえず買っておいた方が良いかもしれない。

鮮やかな屋久島の緑をラベルに使用しているが、
この画像は写真家三好和義氏による作品である。
見ているだけで引き込まれるような美しさだ。

この製品の売り上げの一部は
屋久島の環境保全に役立てられると言う事だ。
こう言う試みは実に素晴らしいと思う。
“環境保全に自分が役立っている”と
少し誇らしくなるから不思議だ。

円やかな味わいで飲み易い。
何も足さずにこのまま味わうのが正解の水である。
硬度が低い故にどの様な用途でも活躍できるだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/657-cca1d0f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
屋久島屋久島(やくしま)は、鹿児島県の南部、大隅諸島に属するほぼ円形の島である。面積508.88km2は鹿児島県の島としては2番目、日本全国でも本州など4島を除く9番
2007/02/03(土) 03:01:46 | アイナの部屋