FC2ブログ
2005年8月から活動を始め16年目に突入 水製品及びミネラルウォーターを追い求め日本全国をウロウロしている 2700種類以上の市販水製品の実飲レポート ミネラルウォーターのカタログ データベースとして使っていただければ伊藤はとても嬉しいです

2020/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/11

天の川


ミネラルウォーター大全 詳細版の記事はこちらから

名称:世界遺産大峯奥駈道 大峰山のしずく 天の川
    洞川湧水郡神泉洞
採水国:日本
採水地:奈良県吉野郡天川村洞川(神泉洞)
硬度・PH:43・8
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:2.1mg
カリウム:0.3mg
カルシウム:15.9mg
マグネシウム:0.9mg
ゲルマニウム:0.05mg以下
金:0.05mg以下

味の感想【yooo】
ラベルには色々な情報が所狭しと書かれている。
このようなブログをやっている身としてはありがたい。

環境省認定『名水百選』 国土庁認定『水の郷
奈良県認定『やまとの水』にそれぞれ指定されている。
これだけで質の良い事はわかるだろう。
ラベルにも“私の探し求めた水”との表記がある。

採水地は原始林に覆われた、奈良大峯山の神泉洞。
有給の年月をかけて石灰石の地層で濾過され、
磨かれ、美味しい水となって地下にたまった。
その水を空気に触れさせず直接汲み上げ、
100mしか離れていない場所でボトリングしている。
過熱殺菌しない生のままの水を味わえる訳だ。

サッパリしていて非常に飲み易かった。
後味もスーッと引いていく感じであった。
ナトリウムが少なく、ゲルマニウムも微量ながら含有し、
飲み易い水であるという事でオススメできる水である。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

世界遺産大峯奥駈道 大嶺山のしずく 天の川

2012年2月 再入手したから載せておく。
成分等のデータが少し変わっているから書いておく。

硬度・PH:34・7.7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:2.6mg
カリウム:0.4mg
カルシウム:12mg
マグネシウム:0.94mg

2020年 8年ぶりの更新。
成分が僅かに変わっているから記しておく。

世界遺産大峯奥駈道 大峰山のしずく 天の川 天川村のミネラルウォーター

硬度・PH:35・7.7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
食塩相当量:0g
カリウム:1mg
カルシウム:13mg
マグネシウム:1mg




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/650-7ebef227
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
天の川天の川(あまのがわ、あまのかわ)は、夜空を横切るように存在する雲状の光の帯である。この光の帯は天球を一周しており、恒星とともに日周運動を行なっている。天の川の実体は膨大な数の恒星の集団である。我々の地球を含む太陽系は天の川銀河と呼ばれる銀河の一員で
2007/07/27(金) 04:46:02 | 天文・宇宙を知る