fc2ブログ
2800種超のミネラルウォーター・水製品を紹介

2021/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312022/02

おそ松さん OSOMATSU 富士吉田市産ミネラルウォーター



ミネラルウォーター大全 詳細版の記事はこちらから

名称:おそ松さん OSOMATSU
採水国:日本
採水地:山梨県富士吉田市
硬度・PH:26.5・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:6.4mg(食塩相当量0.016g)
カリウム:1mg
カルシウム6.8:mg
マグネシウム:2.3mg
その他特筆すべき成分:バナジウム87μg

販売者:小田原紙器工業株式会社

製造者:株式会社富士山の天然水富士吉田

味の感想【yooo】
この製品は赤塚不二夫さんの作品【おそ松くん】を原作にした、
松野松造 松野松代夫妻の子供である六つ子、
おそ松 カラ松 チョロ松 一松 十四松 トド松が、
成人した後を描いた物語である【おそ松さん】のオリジナル。

おそ松くんはみた事があるが、
おそ松さんはみた事が無い。
せっかくミネラルウォーターで作品の存在を知ったのだから、
楽しんでみようと思っている。

製品も6種類あるのだが、
作品に思い入れが無いせいか1本だけ購入で気が済んだ。

採水地の山梨県富士吉田市には50回以上訪れている。
周辺にも水スポットが多く、
一日どころかずっと水で遊べるエリアで、
富士山の存在がすぐ近くに感じられる。

高血圧や糖尿に良いとされるバナジウムが含まれているが、
1本飲んだだけでは何も起こらない。
効能を期待する人は長くこまめにが絶対条件。
例え効かなかったとしても、
水を飲む習慣自体が身体に良いから結果的に+となる。

ウイスキーボトル型のペットボトルは、
ポケットにスッと入るのが良い。
持ち運ぶ時邪魔になりにくい。
内容量は300ml。

スッキリしていて後味もサッパリ。
キャラクター目当てに購入した人も大いに楽しめるだろう。
広く活躍できる水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/3848-f45496c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック