FC2ブログ
2005年8月から活動を始め16年目に突入 水製品及びミネラルウォーターを追い求め日本全国をウロウロしている 2700種類以上の市販水製品の実飲レポート ミネラルウォーターのカタログ データベースとして使っていただければ伊藤はとても嬉しいです

2020/081234567891011121314151617181920212223242526272829302020/10

硬度硬度と毎回水を飲む度気にしているけど、
そもそも硬度って何?と思っている人もいるだろう。

だからここで簡単に素人っぽく説明したいと思う。
難しい言葉を並べても私自身がわからないから、
シンプルに書こうと思う。

硬度を求める基本的な計算式は以下の様になる。

(カルシウム量×2.5)+(マグネシウム量×4)

他にもいくつかちょっとだけ違う計算方があるのだが、
いつもこの計算式を使う事にしている。

私は基本的にパッケージに書いてある事以外の情報は
記入しない事にしている為、
計算すれば出す事の出来る硬度も書かないでいる事もある。
だからもし硬度が気になって仕方ない人は
上の計算式で算出してもらえばOKである。

ちなみにWHOで定められた基準に
例えば硬度0~60までは軟水なんてのがあるのだけれど、
私はこういうのにとらわれない方が良いと思っている。
硬度60と61の差なんて無いに等しいし、
1つ数値が違うだけで軟水・中硬水と言う風に分けられてしまう。
味だって軟水で不味いものもあるし、
硬水で美味しく感じるものもあるから。
国内では硬度0~100が軟水と表示する事もあるしね。
地域によって考え方も表示も違うのだ。
だからあくまで参考程度と考えた方が良いと思う。
勿論詳しく細かく研究している人には大切な事だろうけど。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
コメント
この記事へのコメント
飲も飲もdays管理人さん
おはようございます。

私も貴ブログの頑張りには頭が下がる思いです。
お互い頑張って続けていきましょう。
またそちらにも読みにいきます。
2006/08/04(金) 09:03 | URL | yooo #-[ 編集]
こんにちはー、はじめまして☆
飲も飲もdaysの管理人です。コメントありがとうございましたー♪
じつは、前々からこのブログを拝見していたので、コメント頂けてビックリしました。
2006/08/03(木) 18:08 | URL | 飲も飲もdays管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/377-51443b79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック