FC2ブログ
2005年8月から活動を始め16年目に突入 水製品及びミネラルウォーターを追い求め日本全国をウロウロしている 2700種類以上の市販水製品の実飲レポート ミネラルウォーターのカタログ データベースとして使っていただければ伊藤はとても嬉しいです

2020/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/11

CONRAD HOTELS & RESORTS コンラッド ホテル ミネラルウォーター

ミネラルウォーター大全 詳細版の記事はこちらから

名称:CONRAD HOTELS & RESORTS コンラッド ホテル ミネラルウォーター
採水国:日本
採水地:山梨県南都留郡山中湖村
硬度・PH:32・7.9
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.8mg(食塩相当量0g)
カリウム:1.2mg
カルシウム:8.4mg
マグネシウム:3mg
その他特筆すべき成分:バナジウム65μg

販売者:記述無し

製造者:株式会社ミツウロコビバレッジ

味の感想【yooo】
この製品はヒルトンホテル社が展開するホテルブランドである、
コンラッド ホテルのオリジナルミネラルウォーター。
コンラッド ホテルは日本で東京・大阪の2ヶ所にある。

私が勝手に考えた、
高級な所ほどデザインはシンプルの法則に合致している。

なぜ高級ホテルのコンラッドが山梨県産の水を選んだのか、
その理由を知りたい。
勿論山梨県の水が悪いと言う訳ではない。
そこに何らかのこだわりがあって欲しいのだ。
もしかしたら外国の方が多く泊まるから、
富士山の近くで採れた水と言う条件で探したのかも。

採水地の山中湖村は富士山が近く、
実際に行ってみるとわかるが、
この場所なら良い水が採れるのは当然と思える。

バナジウムが含まれている。
バナジウムは高血圧や糖尿に良いとされるが、
薬ではないから、当然1本飲んだだけでは何も起こらない。
長く定期的に飲み続けたら・・・と言う感じだろうか。
もし効能が全く感じられなかったとしても、
水を定期的に飲む事自体が身体には良いから、
結果的に+になるだろう。

ホテルのミネラルウォーターと言う事で、
キャップにカバーが付いている。
誰も触っていませんよと言う証明になり、
宿泊客は安心して飲む事が出来る。
それにしてもキャップカバーにバナジウムって書いてあるの、
もしかしたら初めて見たかもしれない。
バナジウム推しの製品なんだなぁと思った。

サッパリしていてとても飲み易いのがホテル向き。
クセが無いから老若男女人種を問わず楽しめる。
チェックインしてこのような水がサービスで置いてあったら、
宿泊客はとても嬉しいだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/3705-232c443d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック