FC2ブログ
2005年8月から活動を始め16年目に突入 水製品及びミネラルウォーターを追い求め日本全国をウロウロしている 2700種類以上の市販水製品の実飲レポート ミネラルウォーターのカタログ データベースとして使っていただければ伊藤はとても嬉しいです

2020/081234567891011121314151617181920212223242526272829302020/10

UNKO MUSEUM UNKO WATER うんこミュージアム YOKOHAMA

名称:UNKO MUSEUM UNKO WATER うんこミュージアム
採水国:日本
採水地:山梨県富士吉田市
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:6.4mg(食塩相当量0.016g)
カリウム:1mg
カルシウム:6.8mg
マグネシウム:2.3mg
その他特筆すべき成分:バナジウム87μg

販売者:大和美術印刷株式会社

製造者:株式会社アイケアジャパン

味の感想【yooo】
この製品はアクアソムリエであり、
長年付き合いのある山中亜希さんから送っていただきました。
ブログを始めたごく初期からの知り合いで、
水にも詳しく、私の活動にも理解を示してくれる方なので、
抵抗なく製品を受け取ることができました。
ありがとうございました。

うんこミュージアムは、
究極のウンターテイメントをテーマに、
色々な展示物で楽しませてくれる。
衝撃的なネーミングであり、題材ではあるが、
身近なものであり、面白い視点だと思う。
実際好評で来場者数も多く、
期間を延長して開催されたようである。

採水地の富士吉田市には、
大袈裟ではなく50回以上訪れた経験がある。
この製品の製造工場は見学した経験がないが、
周辺には水スポットが多く存在し、
私は1日、いや1日では全く足りない位楽しめる場所である。
富士山の存在がごく近くに感じられ、
良い水が出るのは当然と実感できる環境。

ラベルには公式マスコットキャラクターである、
ウンベルトが描かれている。

サッパリしていて飲み易い。
口当たりが軽く、グイグイ飲む事ができる。
クセが無いから誰でも抵抗なく楽しめると思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/3655-31cdb66f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック