FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート

2019/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/02

おいしい天然水 魚沼の水 20191204

名称:おいしい天然水 魚沼の水
採水国:日本
採水地:新潟県南魚沼郡湯沢町
硬度・PH:6・6.7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:6.5mg(食塩相当量0g)
カリウム:0.4mg
カルシウム:5mg
マグネシウム:1mg
その他特筆すべき成分:特に無し

製造者:株式会社ムラオ

販売者:記述無し

味の感想【yooo】
以前は日本一おいしい水 魚沼の水と言う、
自信に溢れた製品名であったが、
いつの間にか変わっていたのに気づいた。
微妙な変化ではあるが、
製品名毎の新種登録をルールとしているから、
新たに紹介する事に決めた。

採水地の南魚沼郡湯沢町は自然豊かな地域で、
雪深い地域としても知られている。
三国山脈系ナエバ山の東側の深い地層で濾過され
湧き出した水を衛生管理の厳しい工場にて、
1本1本丁寧に非加熱にこだわってボトリングしている。

採水地付近までは行った事があるのだが、
まだきちんと水スポットを回った事がない。
いつか時間を作ってウロウロしてみたいものだ。
出来れば夏と冬の2回。

南魚沼郡と言えば米の産地として名高い。
良い米 良い作物は良い水無しには収穫できない。
良い水は地域を作るのだ。

サッパリしていて口当たりが軽く、
後味がスッと引くような感じで飲み易かった。
クセが無いから誰にでも愛されるだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/3616-2e0206a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック