FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2650種以上の市販水製品の実飲レポート

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

JUST WATER ジャストウォーター

名称:JUST WATER ジャストウォーター
採水国:日本
採水地:バリーミナ
硬度・PH:130・7.4
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:50mg(食塩相当量0.13g)
カルシウム:42mg
マグネシウム:7mg
その他特筆すべき成分:バナジウム44μg

輸入者:フェニックスインター株式会社

味の感想【yooo】
この製品は俳優ウィル・スミスさんのご子息
ジェイデン・スミスさんが創設した会社によるもの。
利益は水道管の修理といった水資源を保護する活動にまわされるらしい。

日本全国のではないが、セブンイレブンで販売されている。

世界中でプラスチック使用に対しての数々のアクションが出る中、
遂にミネラルウォーターにも対応製品が現れた。
・・・とは言っても紙パックの製品自体は
日本の製品にも全く無い訳ではないし、
かつては何種類か存在した記憶も記録もある。
記録と言うのは勿論このブログでである。

この容器の燃料は54%の紙と、
28%のサトウキビ由来のプラスチックを使用している。
と言う事は残りの18%はプラスチックと言う事なのだろうか?
その記述がない。
恐らくだが、キャップのみがプラスチックで、
それを除く部分が再生可能な資源と言う事だろう。

こう言う製品はリサイクル態勢が整っているか、
それにかかっていると思う。
リサイクルが出来なければ単にゴミが増えるだけ。
しっかりと分別していこう。

ボトルに名前を書く欄があるのが不思議。
何の意味があるのだろうか?

プラスチックを減らす為に紙のボトルで売る。
それは素晴らしい考えだと思うし、
環境の事を考えるのはとても良い事だと思うけど、
これを輸入する為に使った燃料等の事を考えると、
果たしてエコなのだろうか?と思ってしまう。
ただ、そういう事を含め考えるきっかけになるなら、
とても意義があるのではないかと思う。

この製品を買う時に、
コンビニでストロー下さいなどと言わないように。

日本国内各メーカーが、
プラスチックに対する考えをどれ位持っているのかわからないが、
例えば法律的に禁じられたら、中小企業は厳しいだろう。
対応する設備を一から整えるのにも莫大なお金がかかるし、
紙パックは柔らかいから破損変形等にも気を使う。
存続できない企業が増えるだろうな。

クセが無く、日本人に合う味だと思った。
舌触りも滑らかで、スルスルっと身体に入っていく感じ。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/3566-8ce9213b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック