FC2ブログ
2005年8月から活動を始め16年目に突入 水製品及びミネラルウォーターを追い求め日本全国をウロウロしている 2700種類以上の市販水製品の実飲レポート ミネラルウォーターのカタログ データベースとして使っていただければ伊藤はとても嬉しいです

2020/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/11

Active 福岡大学 FU Power Water

名称:Active 福岡大学 FU Power Water
採水国:日本
採水地:島根県浜田市金城町
硬度・PH:約40~50・約8.1~8.4
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:26mg
カリウム:0.4mg
カルシウム:20mg
マグネシウム:0.04mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:株式会社アクアライン

製造者:株式会社ケイエフジー

味の感想【yooo】
この製品は福岡大学オリジナルミネラルウォーター。
私は福岡県筑紫野市にある、
福岡大学筑紫病院まで行って手に入れてきた。
病院内の自動販売機でしっかり売られていた。

最近は大学オリジナル 病院オリジナルの水が多い。
それだけ小ロットで製造し易くなっているし、
その仲介をしてくれる会社も増えたのだろう。

この製品の採水地である、
島根県浜田市金城町を訪れた経験がある。
製造工場の前まで行って雰囲気を味わってきた。
自然が豊かに残り、良い水が出て当然と言った環境で、
製造者は様々な製品名で日本中に水を提供している、
信用できる会社である事は確かなのだが、
なぜ福岡大学が島根の水を採用するのだろうか?と思ってしまう。
福岡に良い水が無いのであれば仕方ない。
そうでは無いから私は嘆くのだ。
地域性と言うものをもっと考えていただけたら私は嬉しい。

サッパリしていて飲み易い。
滑らかな舌触りでグイグイいける。
クセが無いから誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/3497-6816ccfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック