FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2400種以上の市販水製品の実飲レポート

2018/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/01

このエントリーをはてなブックマークに追加

富士山麓のバナジウム 天然水

名称:富士山麓のバナジウム 天然水
採水国:日本
採水地:山梨県南都留郡山中湖村
硬度・PH:32・7.9
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.8mg
カリウム:1.2mg
カルシウム:8.4mg
マグネシウム:3mg
その他特筆すべき成分:バナジウム65μg

販売者:株式会社明和

製造者:記述無し

味の感想【yooo】
富士山は全国的にも珍しく、玄武岩が多い地層である。
玄武岩にはバナジウムが含まれているため、
その地層で濾過された水にはバナジウムが溶け出している。
富士山に降った雪や雨が長い年月をかけて磨かれ、
素晴らしい水になって湧き出し、
その原水を衛生管理の厳しい工場にて、
1本1本丁寧にボトリングされている。

製造者は書かれていないが、
ペットボトルと採水地を見てすぐにわかった。
日ごろからペットボトルの形を記憶しておくと良い。

バナジウムは高血圧や糖尿に良いとされるが、
薬ではないから効能への過剰な期待はしない方がいい。
効けばいいなぁ位が一番である。
例え全く効能を感じなかったとしても、
水をこまめに飲む事自体が身体にいいから、
結果的には+になるだろう。

富士山の・・・と言う製品は同じような名前多いから、
新種を判別するのが大変。
それを短時間で出来る自分を褒めたい。

さっぱりとしていて大変飲み易い。
クセが無いからグイグイいける。
高度が低めで広く活躍できる水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/3357-eb9dc542
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック