FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2400種以上の市販水製品の実飲レポート

2018/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/01

このエントリーをはてなブックマークに追加

Mt.FUJI OMOTENASHI 富士山のおもてなし VANADIUM5300

名称:Mt.FUJI OMOTENASHI 富士山のおもてなし VANADIUM5300
採水国:日本
採水地:山梨県南都留郡山中湖村
硬度・PH:55・7.4
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.4mg
カリウム:1.6mg
カルシウム:14mg
マグネシウム:5.2mg
その他特筆すべき成分:バナジウム53μg

販売者:記述無し

製造者:株式会社蒼天

味の感想【yooo】
この製品は山梨県南都留郡忍野村にある、
株式会社蒼天に直接訪れて頂いてきました。
スタッフに知り合い歴の長い方がいて、
連絡を取り合っている内に工場見学が実現しました。
こだわりのある考え方に加え、
清潔で管理の厳しい工場を運営する同社は、
改めて信用できると思いました。

工場を見学した時の様子はこちらから

採水地の山中湖村には、
大袈裟でも嘘でもなく50回以上訪れている。
富士山の存在を近くに感じられる環境で、
良い水が出るのは当然と肌で感じる場所である。

ボトル容量は440ml。
昨今大容量ボトルが多くなり、
女性の方々が重いと感じる事もあるようだが、
少しだけ容量の少ないこのボトルは、
少な過ぎず多過ぎずいい感じだと思った。
ただし、ツルンとしていて細めだから、
手やボトル自体が濡れていると滑って落とし易い。

Mt.FUJI OMOTENASHI 富士山のおもてなし VANADIUM5300 底部

ボトル下部を良く見て欲しい。
底の部分が盛り上がっているのに気づくだろう。
そう、富士山の形を模しているのだ。
コニーデ式の形状特徴がよく表現できている。

バナジウムは高血圧や糖尿に良いとされるが、
薬ではないから効果への過信は禁物。
効けばいいな程度の期待感で導入するといいだろう。
長い間水をこまめに飲む習慣をつければ、
例えバナジウムの効果が0でも、
結果的に身体には+になるだろうから。

飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/3351-1bcfd8dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック