水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

私はあまり自分を褒める人間ではないのだが、
ミネラルウォーター大全を運営していく上で、
いくつか“自分頑張っているなぁ”と思える事がある。

勿論長きに渡って日本全国をウロウロし、
新種を探し続けている事もそうなのだが、
それは基本中の基本活動であり、
それができないならやる意味は無いと言うレベルの物。
私にとっては特別な事ではない。

では何に対して自画自賛しているかと言うと、
既にブログで紹介した製品を、
時を経て再び手に入れ、
情報の変化や外観の変化を追っていく活動である。

全く変化せずに売られ続ける製品もあるが、
小さな変化は結構多いのだ。

【成分の違い】
基本的には自然のものであるから、
計測する度に違う数値が出るもの。
定期的な計測値をラベルに反映する製品もあれば、
10年以上そのままと言うものもある。

【ラベルデザインの違い】
お世辞にも素敵だとは言えないようなデザインだった物が、
いつの間にか洗練された物に変わる事がある。
デザインにお金を使える位売り上げが上がったのか、
製造・販売者が本腰を入れたのか、
製造・販売者が変わったのか、
どこからか出資を受けたりしたのか、
色々な状況が想像できる。

【販売者・製造者の違い】
同じ製品名でも、製造者や販売者が変わる事がある。
事業譲渡や買収等が考えられる。
ラベルデザイン等が一気に変わる場合もあれば、
ただ製造・販売者名が変わるだけの事もある。

基本的な変化は上記3点。
変化しないものも勿論載せる。

製品の変化だけではなく、
背景の変化や、カメラの変化も個人的には楽しめる。
何度か引越しをしているから、
“あぁ この製品はあの頃に飲んだのか”とか、
“最近はipad撮影だけど 以前デジカメだったな”などと、
過去の更新方法を思い出したりもする。

新着としてはSNS等で更新告知もしていないから、
ひっそりと、地味に活動を続けるだけなのだが、
そういう目立たない事の方が大切と考えているから、
これからも無理をしない程度に続けていくつもりだ。

中には何度も何度も購入して更新している製品もあり、
その製品紹介ページは、かなり縦長になってしまっている。
もう少しスマートに紹介できたらいいなとは思うものの、
一人でやっているから、そこまで手が回らない。

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/3306-f7c4649b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック