水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

このエントリーをはてなブックマークに追加

KIRIN キリン 白樺がくれた天然水 晴れと水 Hare to Mizu

名称:KIRIN キリン 白樺がくれた天然水 晴れと水 Hare to Mizu
採水国:日本
採水地:静岡県駿東郡小山町
硬度・PH:36・7.8
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:8.6mg
カリウム:1.2mg
カルシウム:9.9mg
マグネシウム:2.8mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:キリンビバレッジ株式会社

製造者:丸善食品工業株式会社

味の感想【yooo】
2017年 KIRIN キリンの新作ミネラルウォーター。
5月30日に発売開始。
関東近県のみの地域限定販売らしい。
関東の都県に加え、長野県・山梨県・静岡県・新潟県がエリア。

白樺がくれた天然水とラベルに書いてあるから、
最初白樺の樹液が入っているのかと思ったら、
(白樺樹液ドリンクと言うものが存在する)
白樺の活性炭で濾過した水だそうだ。

製品名の由来は、ミネラルウォータがくれる、
晴れやかな気分をストレートに表現したとの事。
フォントが優しげで気持ちが軽くなる。

ボトルは大容量の550ml入り。
ロングネックで特徴的なフォルムは売り場で目立つ。
水の流れをイメージした曲線の模様も面白い。
気になるのはこの形状で自動販売機に入るのかと言う事。

ボトルの底には【KBC】のロゴ。
キリンビバレッジカンパニーの略。

採水地の静岡県駿東郡小山町は何度も訪れている。
良い水が出るのが当たり前と思える場所も多く、
このような素敵な水が製品として生まれるのは必然と言える。

まだこの製品の製造工場前までは行った事がないから、
今度どんな所か見て来ようと思う。

優しい口当たりと滑らかな舌触りで飲み易い。
クセが無いから誰にでも愛されるだろう。
水に興味が無い人がコンビニやスーパーで購入しても、
大いに楽しめる水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/3297-921f60c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック