水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017年 3月9日~3月11日まで 関西ウロウロ その1はこちらから

関西ウロウロの最終日にどこへ行こうか、
私にしては珍しく決めかねていた。

最初に行こうと思っていたのは兵庫県養父市。
しかし、その3~4日前に取引先の人が舞鶴あたりを走っていると、
かなり雪が降っていて寒かったとの話を聞いて、
雪や凍結している道に慣れていない私は、
運転の不安を感じ候補から外した。

自分自身だけが事故で傷つくのは仕方ないけど、
人に迷惑をかける訳にはいかないから、
雪・凍結道路はなるべく避けるようにしているのだ。

という訳でどこに行くかの案が消えてしまった。

宿泊先の京都府福知山市からの距離、
帰りの飛行場の位置・レンタカーの返却時間を考えると、
それほど激しい行程は組めない。

地図を見ながら色々検討してみた所、
無理なく行く事ができる距離にあり、
且つ初めて訪れる所と言う事で、
京都府南丹市美山町を選択した。

福知山市から美山町はダイレクトで行けば1時間ちょい。
私はあちこち寄り道しながら向かうから、
2倍以上かかると考え出発時間を決めた。

途中福知山駅・スーパー・道の駅等に寄り道し、
ミネラルウォーターの販売状況をチェックをしていったら、
案の定時間が多くかかり、3時間くらいかかってしまった。

2017年 3月9日~3月11日まで 関西ウロウロ その2 1

京都府道12号線に入ると次第に木々が増え、
由良川の流れも見えるようになり、
目に優しい快適な道になって楽しかった。

美山町を訪れようと考えた理由は、美山名水株式会社と言う、
あさみやグループに属するミネラルウォーター工場があったからである。

工場見学の約束をしていた訳ではないけども、
工場の前まで行ってその周辺環境を見ると、
製品に対する愛情度や理解度が飛躍的に高まり、
人と水の会話をする時のネタにもなるから、
私は積極的に工場を訪れるようにしている。

周辺環境には自然が多く残り、素敵な環境で心地良く、
そのような土地で育った水ならば、
良い物になって当たり前と実感できた。

2017年 3月9日~3月11日まで 関西ウロウロ その2 2

2017年 3月9日~3月11日まで 関西ウロウロ その2 3

2017年 3月9日~3月11日まで 関西ウロウロ その2 4

工場の前に自動販売機があったから、
以前に購入して飲んだ事があるのだが、
生産地で買う喜びを感じようと思ったら、
何と美山産の製品ではなく、
三重県尾鷲市産の製品が入っていた。

・・・残念だった。

同じあさみやグループの製品だから、
仕方ないのかもしれないが、工場前で売る製品は、
その工場で製造した物がよかったなぁ・・・

2017年 3月9日~3月11日まで 関西ウロウロ その2 6

仕方ないからブラックコーヒーを買ったけど、
次に訪れる時は美山産も売っていてほしいと思う。

2017年 3月9日~3月11日まで 関西ウロウロ その2 8

工場の前には美山神田の水と言う湧き水があった。
こちらが製品の原水になっていると思う。、

しばらくの間工場前をウロウロし、
充分に楽しんだ後、その場所を後にした。

美山を離れた私は途中寄り道をしまくり、
レンタカーを返し、伊丹から17時ちょうどのANAで羽田空港に戻った。

おしまい

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/3271-4e40e27b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック