水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2200種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

このエントリーをはてなブックマークに追加

薬療研のナノ水素水 Aqti アクティ

名称:薬療研のナノ水素水 Aqti アクティ
採水国:日本
採水地:富山県
硬度・PH:約60・6.8~7.5
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:3.9mg
カリウム:1.4mg
カルシウム:19mg
マグネシウム:2.4mg
その他特筆すべき成分:含有水素量 16ppm(充填時)

酸化還元電位:-550mV~650mV

販売者:株式会社薬療研

製造者:記述無し

味の感想【yooo】
ラベルに南九州に広く堆積する火山灰・シラスを利用した、
超微細孔フィルターに天然水を透過させ、
と言うような事が書いてあるから、
てっきり鹿児島県・熊本県・宮崎県辺りの水かと思ったら、
原水は富山県のものを使っているとの事。
その事はラベルに書かれておらず、
ホームページにて確認した。

私は基本的に水に何かの効能を求めていないから、
水素が全く効かなかったとしても落胆しない。
普通のミネラルウォーターとして楽しんでいるから。

効能を期待したい人は、
1本2本飲むだけでは当たり前の事だが何も起こらない。
長い期間飲み続けたら、もしかして?!と言う感じだろう。
だから過度に期待せず、効いたらいいな位がいいと思う。

550mlの大容量は、
水素水の場合良いのだろうか?と思ってしまう。
キャップを空けた瞬間に水素が逃げ出すだろうから、
一気に飲めるサイズがいいと思うのだが、
その不安は独自の技術で乗り越えているのだろう。

滑らかな舌触りで大変飲み易い。
クセが無く長く飲用するに適した水だと思う。
1パック400円くらいするから、
飲み続けるにはある程度のお金が必要になる。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/3216-14bbb358
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック