水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2200種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/12

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本一に会う。 ミネラルウォーター

名称:日本一に会う。 ミネラルウォーター
採水国:日本
採水地:静岡県富士市原田
硬度・PH:45・7.7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:7.1mg
カリウム:1.2mg
カルシウム:9.5mg
マグネシウム:3.4mg
その他特筆すべき成分:バナジウム20μg

販売元:一般社団法人 富士山観光交流ビューロー

製造者:旭産業株式会社

味の感想【yooo】
富士山に降った雪や雨が地に浸透し、
地層を通り抜けていく内に磨かれ、
清らかな水として生まれ変わる。
その源水を地下120mから汲み上げ、
衛生管理の厳しい工場にて、
1本1本丁寧にボトリングしているのがこの製品。

日本一に会う。 ミネラルウォーター 新富士駅

東海道新幹線の新富士駅売店にて販売されていると、
ネットからの情報を得た私は、
東京から電車で2時間少々かけて吉原駅まで行き、
そこから自転車を借りて約30分新富士駅まで走り、
この製品を無事手に入れることが出来た。
2200種以上紹介している現状では、
1本の為にここまでやらなければならない事もある。
それでもやはり楽しくてやりがいがある。

日本一に会う。 ミネラルウォーター 旭産業

そして製造元の本社が富士市内にあると言う事で、
そちらもしっかり見てきた。

ラベルの富士山と10連の富士川水管橋が見事。
日本一に会う。の製品名も白文字で目立っている。

日本一に会う。 ミネラルウォーター 賞味期限

よく見たら賞味期限が2019年になっていた。
(購入したのは2016年の7月)
賞味期間は3年かな?少し長め。

滑らかな舌触りで、スルスルっと身体に入っていく気がした。
クセがなく、誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう味。
色々な場面で活躍できる水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/3211-77a65c97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック