水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

このエントリーをはてなブックマークに追加

鬼平江戸処 武蔵国 秩父源水 冷や水

名称:鬼平江戸処 武蔵国 秩父源水 冷や水
採水国:日本
採水地:埼玉県秩父市大滝
硬度・PH:88・7.6
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:3.5mg
カリウム:1.1mg
カルシウム:33mg
マグネシウム:1.5mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:株式会社ノムラデベロップメント

製造者:株式会社秩父源流水

味の感想【yooo】
この製品は東北自動車道の羽生パーキングエリア内、
鬼平江戸処と言う店で売られている。
鬼平の名でわかるだろうが、
火付盗賊改役だった長谷川宣以、
通称長谷川平蔵の活躍を描いた、
池波正太郎の小説【鬼平犯科帳】の世界観を再現している。

なぜ羽生に江戸の町並み?と思った人は多いだろう。
羽生パーキングエリアの近くには、
江戸時代日光街道の要衝であり、
江戸への入り口となる栗橋関所が近かったからとの事。
なぜ栗橋関所が近かったから江戸の町並みなのか、
よくわからないが、楽しい施設である事は間違いない。

採水地の秩父市大滝には何度も訪れた経験があり、
しかも製造工場の見学もした事がある。
自然豊かで、良い水が出るのは当たり前と言う環境。
源水を丁寧に1本1本ボトリングしたのがこの製品。

滑らかな舌触りで、スルスルっと身体に入っていく感じ。
クセが無いから誰でも楽しめる水だと思う。
ラベルが違っても同じ中身が飲みたいと言う人は、
秩父市に行けば売られている所が沢山ある。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/3209-ceb6338a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック