水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2200種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

このエントリーをはてなブックマークに追加

北アルプスの美味しい 安曇野

名称:北アルプスの美味しい 安曇野
採水国:日本
採水地:長野県安曇野市穂高有明
硬度・PH:28・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:7mg
カリウム:0.9mg
カルシウム:9mg
マグネシウム:1mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:記述無し

製造者:株式会社安曇野ミネラルウォーター

味の感想【yooo】
安曇野の民話『小太郎と犀龍』では、
“松本平(安曇野)は四方の山々の沢から流れ落ちる
水をたたえた湖だった”と語り継がれている。
信州安曇野には太古の昔より、
北アルプスに降った雨や雪が扇状地に浸透し、
清冽な地下水を豊富に埋蔵している。

地下深く流れている原水を汲み出し、
衛生管理の厳しい工場にて、
ミクロフィルタで非加熱にこだわり濾過し、
1本1本丁寧にボトリングしている。

採水地の安曇野には何度か訪れた事がある。
私の住む東京23区内とはまるで違った雰囲気を持ち、
時間の流れが異なる世界なのでは?とさえ思った。
豊かに残る自然環境が育む水は、
様々な作物を育てるのに使われ、
人間生活を豊かにしている。

ペットボトル中央部の凹みが深めで持ち易い。
凹みがあると無いでは全く違うのだ。
特にボトルが濡れている時はありがたさを感じる。

サッパリしていてサラサラ感があり、
スススっと身体に入っていく感じがする。
クセがないから誰からも愛されるだろう。
硬度が低めだから広く活躍できると思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/3180-7828ae82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック