水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2200種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

私は水素水だけではなく、機能水全般の効能を信じていない。
その事については散々ブログやSNSで書いてきた。

つまり効能を信じて水素水や酸素水を購入してはいないのだ。
ただ純粋に1つの製品としてどうなのかを知りたくて購入している。

ネタリカで話題になっている伊藤園は、
結構前から水素水を販売していて、
現在のブームに乗って参入した訳ではない。

2009年に伊藤園の水素水を私も紹介している

それに伊藤園の製品は缶入りなのに、
それ程高い訳ではないから、
たとえ効果が無くても、普通の水として楽しんでも、
金銭的なダメージが少ない。
(他社製品だと1本400円 500円などと言うものもある)

伊藤園を擁護するつもりは毛頭ないが、
水素水の効能が全く無かったとしても、
普通のミネラルウォーターと同じような価格なら、
何も問題は無いのではないかと思う。

飲んでマイナスの面(毒になるとか)があるならともかく、
考え得る限り最悪のケースでも、
効果が出ないと言うだけの事だから。

プラシボ効果 プラシーボ効果 プラセボ効果もあるから、
信じて飲めば何らかの効果が出るかもしれない。
であるから何でも100%否定はできないのだ。
必ず“私には効きましたよ!”と言う人がいるだろうし。

企業が流行に乗る事も否定しない。
自社の価値を高める為、売り上げを上げる為、
あらゆる努力をするのが当たり前だと思うから。
宣伝も販売もどんどんやればいい。
選択・判断するのは消費者側だし、
否定されればただ消えていくだけなのだ。

これからも効能を信じて水素水を買う事はないが、
1つの製品として楽しむ為に買い続けるだろう。

これまた何度も書いてはいるが、
私が考える良い水の条件は以下の通りである。

1.味が好き
2.自分の経済力に見合う価格
3.継続的な入手が可能

これだけ。

味が好きではないものは長続きしない。
価格が高過ぎる!と思うものも長続きしない。
手に入れづらい物も長続きしない。

3点さえ守れば、良い水と長く付き合えるのだ。

皆様も宣伝・効能に惑わされず、
いろいろな情報を手に入れ、噛み砕き、
自分なりのベストを選択出来るといいなと私は思います。

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/3172-93c96a5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック