水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

このエントリーをはてなブックマークに追加


富士山の天然水 ビックカメラ 女子ソフトボール高崎

名称:富士山の天然水 ビックカメラ 女子ソフトボール高崎
採水国:日本
採水地:山梨県富士吉田市
硬度・PH:37・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
食塩相当量:15.7mg
カリウム:1.6mg
カルシウム:8.6mg
マグネシウム:3.8mg
その他特筆すべき成分:バナジウム70μg

販売者:株式会社アイケアジャパン

製造者:記述無し

味の感想【yooo】
ビックカメラそのもののオリジナルミネラルウォーターかと思ったが、
どうやら女子ソフトボールチームのオリジナルみたいだ。
チームにはあの上野由岐子選手が所属している。

富士山の五合目付近から玄武岩に染み込み、
60年以上の年月をかけて濾過された、
バナジウムが豊富な地下水である。

非加熱にこだわってボトリングされている。
非加熱だからいい、加熱だから悪いと言う訳ではなく、
それぞれに利点があるから、好みで選ぶといい。
より自然に近い味が楽しめるのが非加熱製法だ。

バナジウムは高血圧や糖尿に良いとされるが、
薬ではないから何かしらの効果が出るとしても、
劇的に効くわけではない。
過信は禁物である。
効けばいいなぁ位の気持ちがいいと思う。
導入するにしても長く飲み続けて経過を見る
というスタイルが正解だろう。

ビックカメラがなぜ山梨県の水を選んだのか知りたい。
創業の地は群馬県高崎市であるのに。
せめて群馬県産の水を選んで欲しかったが、
水に対してはこだわりがなかったのかな?
勿論、ロット数・仕入れ単価等の事情があるのはわかるけど。

さっぱりしていてクセがない味。
硬度が低いからどんな場面でも活躍できるだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

富士山の天然水 ビックカメラ 女子ソフトボール高崎 20161030

2016年10月 再入手したから載せておく。
ラベルデザイン・成分共に変わった点は無い。

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/08/12(金) 11:19 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/3167-94f841cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック