水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

このエントリーをはてなブックマークに追加

阿蘇くじゅうの水 炭酸水 純

名称:阿蘇くじゅうの水 炭酸水 純
採水国:日本
採水地:大分県由布市庄内町阿蘇野
硬度・PH:257・5.4
炭酸の有無:炭酸あり
成分(/1000mL)
ナトリウム:16mg
カリウム:4.5mg
カルシウム:70mg
マグネシウム:20mg
シリカ:85mg
遊離炭酸:1400mg

製造者:株式会社MYMウォーター

味の感想【yooo】
大分県くじゅう連山黒岳の麓にある、
阿蘇野川上流周辺で湧き出した天然微粒炭酸水を、
1本1本丁寧にボトリングしたのがこの製品。
珪藻土で覆われた土地であるが為、
その地全体が濾過装置であり、
そこを通った水はミネラルをバランスよく含んでいる。

私は採水地付近を通った事はあるものの、
まだゆっくり見学しまわった経験がない。
炭酸水の産地としてとても有名な場所だから、
いつか時間を取って水スポットを楽しみたい。

一般の国内天然水に比べると硬度が高目。
多くが100以下であるが、本製品は257。
私は硬水が苦手ではないから美味しく楽しめるが、
苦手な人には何か入っている感があるかもしれない。

内容量が485mlなのはなぜだろう?
運送の問題なのか、特に意味は無いのか。

数年前から話題の成分シリカが含まれている。
コラーゲンと結びついて美容に良い働きをする事で、
メディア等でも注目されている。
勿論2L 1本飲んだだけでは効果など出る訳も無く、
長い間のみ続けた人には、
もしかすると良い影響が出るかも?と言う事。

炭酸水ではあるが、バチバチ シュワシュワ感は小さい。
グイグイ飲んでも問題ない。
僅かに舌がピリピリッとする程度。
もしかしたら抜けてしまっているのかもしれないが、
普通の炭酸水を想像して買う人には注意が必要だ。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/3131-20b39efd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック