水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2200種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/12

まず最初に書いておきたいのは、
水素水・酸素水を否定しているわけではないと言う事。
そう言う製品もあっていいと思うし、
効能を信じて飲む人の事も否定していない。

ただ単に私自身が仕組みを理解できていないって事。

疑問点は、
液体として身体に入れた水素や酸素は、
身体に大きな影響を与えるのかどうかである。
早い話、普通の水を飲みながら、
水素や酸素を気体として吸った方がいいんじゃないのって事。
肺から摂取した方がいいんじゃないのって事。

最近水素水がかなり市場に出回っていて、
私自身ブログ用に購入する機会も多いんだけど、
正直効能を期待してはいない。
価格も高めだからコストパフォーマンスも良くないし。

私の場合、ただただ水を楽しんでいるだけで、
気体のみならずミネラル等の成分効能も
期待して飲んでいる訳ではないから、
多少厳しい意見になっているのかもしれないが、
皆さんはどう考えているのだろう?

個人差はあるのだろうし、
薬事法的に【効く】とは絶対に書く事ができないから、
どれ位の期間飲み続ければ効果が出るのか、
目安でもしっかり示してもらえると助かるんだよなぁ。

一度酸素水や水素水を製造している会社に行って、
思い切り疑問をぶつけてみたい。
実際にその会社に勤めている人達は健康なのかを、
さり気なくチェックしたりしたい。

最後に酸素水を売る上での提案だけど、
○○産の天然水使用と、水のアピールをする事はあっても、
全ての製品において酸素自体のアピールはしていない。
例えば山梨県富士吉田市周辺の酸素を溶け込ませましたとか、
北海道大雪山付近の酸素を溶け込ませましたなどと書いてあったら、
結構面白いと思うんだけど、技術的に厳しいのかな?

あとは、酸素・水素の他にも気体系がこの先出てくる可能性はあるのかな?
窒素は意味がないだろうし、私には思いつかないけど、
そんな製品が出てくることを期待して、
この記事を終わらせよう。

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/3109-41a87572
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック