水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2200種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/12

このエントリーをはてなブックマークに追加

AQUA Pacific アクアパシフィック



名称:AQUA Pacific アクアパシフィック
採水国:フィジー
採水地:記述なし
硬度・PH:158・8.1
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:17mg
カルシウム:32mg
マグネシウム:19mg
その他特筆すべき成分:シリカ 61mg

輸入者:株式会社オーヤマ

味の感想【yooo】
熱帯雨林地帯に降った雨が長い時間をかけて地に浸透し、
特別な水となって生まれ変わる。
その原水をボトリングしたのがこの製品となる。
フィジーは工業地帯を持たず、環境保全にも力を入れているから、
清らかな水が汚されずにずっと生まれ続ける。

ボトルに水の説明が書かれていないのが残念。
330mlのボトルでスペースが乏しいとは言え、
数行でもいいからフィジーの事、水の事を書いて欲しかった。
昨今ミネラルウォーターに興味を持つ者は多く、
ボトルから情報を得たいと考える人もいるからね。

シリカが含まれている。
日本では南九州地方産に多く見られる。
美容・健康に良い作用があると言われているが、
1本飲んだだけでは何も起こらない。
効能を期待する人は長く飲み続けるといいだろう。
例え全くの期待ハズレだとしても、
水をこまめに飲む事自体が身体には良いから、
結果的に+効果となるはずだ。

iTQi インターナショナル・テイスト・アワード受賞。

私は外国に行った事がない。
行く予定も全くない。
国内産であれば大体あそこはこんな所だ、
あそこまで行くにはあの道を通ったらいいという感じに、
少しの情報から色々な情報に結びつける事が出来るのだが、
外国産についてはラベルに書いてある情報や、
ホームページから得る情報意外に何もない。
だから外国産の製品を紹介する時は、
少し申し訳ない気持ちになる。

330mlのペットボトルは持ち歩くのに便利。
特に女性には受けるサイズだろう。

舌触りが滑らかで、口の中をスススーっと滑っていく感じ。
クセがなくてとても飲み易い水。
フィジーの水を日本で飲める不思議さに、
妙な感動を覚える。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/3082-f4e21da0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック