水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2200種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/12

このエントリーをはてなブックマークに追加

食と水の宝庫 宮崎 小林市の天然水



名称:食と水の宝庫 宮崎 小林市の天然水
採水国:日本
採水地:宮崎県小林市細野
硬度・PH:150・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:26mg
カリウム:8mg
カルシウム:32mg
マグネシウム:18mg
その他特筆すべき成分:シリカ 69mg

製造者:株式会社クリーン・アクア・ビバレッジ

味の感想【yooo】
この製品は宮崎県小林市のオリジナルミネラルウォーターである。
残念ながら市販品ではない為、
市のイベント等で手に入れるしかない。
私は小林市まで行って手に入れてきた。

宮崎県小林市と言う自治体をがどこにあるのか、
どのようなものが名産品なのか知っている人は、
九州以外の人にはそれ程知られていない気がする。
現に私もミネラルウォーターを趣味とする以前は、
全くと言っていい位、小林市に関する知識がなかったから。

実際に訪れてみると、時間がゆっくり流れていて、
自然豊かでとても心地良い雰囲気を持った町だった。
採水地を訪れると言う活動を私はかなり重要視している。
その地に行ってみる事でわかる事は沢山あるからだ。
例え工場見学ができなくても、
水に対する愛情や理解度は大いに高まる。
勿論全てに行く事ができる訳ではないが、
これからも出来る限り実行するつもりである。

手に入れづらい製品ではあるが、
中身はファミリーマートのオリジナルミネラルウォーターである、
【霧島の水】と同じだから、味を知りたい人はそちらを買って、
楽しんでみるといいだろう。

チョウザメ刺身

小林市はミネラルウォーターの他にも、
キャビアを産むチョウザメが特産品になっている。
ラベルにもキャラクターの【こばっちょ】がプリントされている。
ちなみに私はチョウザメの刺身を現地で食べてきた。

国産のミネラルウォーターとしては硬度が150と少し高めだが、
クセもなく誰もが楽しめる味だと思う。
皆様にも小林市の水の美味しさを是非知って欲しい。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/3051-b3918319
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック