FC2ブログ
2005年8月から活動を始め16年目に突入 水製品及びミネラルウォーターを追い求め日本全国をウロウロしている 2700種類以上の市販水製品の実飲レポート ミネラルウォーターのカタログ データベースとして使っていただければ伊藤はとても嬉しいです

2020/081234567891011121314151617181920212223242526272829302020/10

ビミ・ドゥーエ おいしい天然水 山梨のおいしい水



名称:ビミ・ドゥーエ おいしい天然水 山梨のおいしい水
採水国:日本
採水地:山梨県笛吹市
硬度・PH:26・8.4
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:16mg
カリウム:0.8mg
カルシウム:9.4mg
マグネシウム:0.4mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:株式会社ビミ・ドゥーエ

製造者:記述無し

味の感想【yooo】
採水地の山梨県笛吹市と言う所は、
西方に南アルプス、南方に富士山があり、
自然に囲まれた風光明媚な地域である。
私も既に何十回も訪れた経験があるが、
とても素敵な場所で、良い水が出るのは当たり前、
そんな印象を抱いた。
これから先の人生も、何十回と訪れるであろう。

非加熱にこだわってボトリングしている。
非加熱という事は自然に近い味が楽しめるという事である。
誤解の内容に書いておくが、加熱だから悪いと言う事ではなく、
それぞれ良い所があるから、飲む側の好みで選択すればいい。

製造者はワインの醸造も手がける会社。
ワインの仕込み水にこの水が使われているかどうかは
色々チェックしてみたがわからなかった。

最近笛吹き市産の製品が増えてきた印象がある。
ボトリング数が伸びているのかな。
今後注目すべき採水地の一つである。

軽い口当たりでグイグイ飲むのに適している。
クセが無いから老若男女誰が飲んでも楽しめるだろう。
硬度も低めだし、用途広く活躍できる水である。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ビミ・ドゥーエ おいしい天然水 山梨のおいしい水 20190215

2019年2月 再入手したから載せておく。
成分が少し変わっているから記しておこう。

硬度・PH:31.2・8.3
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:15mg
カリウム:1mg
カルシウム:10mg
マグネシウム:0.8mg
その他特筆すべき成分:特に無し

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2977-316fd915
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック