水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

もう9年以上もミネラルウォーターに関わっているから、
私はミネラルウォーターに結構詳しい人間だと思う。

勉強と言う勉強はした事が無い。

セミナーに通ったりもしていないし、
本を買ったりもしていない。

ではなぜ詳しく成る事ができたのか?

それは・・・
何度かここでも書いているけど、
反復学習と実体験の積み重ねである。

いくつかポイントを書いてみよう。

ラベルは熟読する
私は既に2070種以上の製品をここで紹介している。
と言う事は当然2070種以上の製品ラベルを読んできているのだ。
何度も何度も買う製品があったりするから、
ラベルを読んだ製品は延べで1万は超えているだろう。

採水地・成分・製造者・販売者・水についての情報、
ラベルを読むだけでそれらの情報が得られる。
地名や観光情報なども合わせて勉強できるから素晴らしい。
製品を買いさえすれば無料で学べるのだから、
読まずに捨ててしまうのは勿体無い。

わからない語句が有ればネットで検索すればいい。
1度で記憶しようとしなくていい。
何度も繰り返せば自然と頭に入ってくる。

採水地付近に行く
知識を得る上でとても重要な事だと私は考えている。
無理をする必要は無いが、
気になったミネラルウォーターの採水地がどんな所なのか、
自分の目で見て来る事はとても勉強になる。
例え工場見学や採水井戸が見られなくてもいい。
雰囲気を知るだけで十分だ。

セミナーや本から得る知識も重要だが、
自ら動き、自らできる事を繰り返しする事で、
得られるものはかなり大きい。

私はこれからも現場主義・反復学習を続け、
少しずつ知識と経験を得ていこうと考えている。

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2965-055eee5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック