水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

http://www.city.kurume.fukuoka.jp/1050kurashi/2110suidougasu/



名称:くるめ銘水放光寺 筑後川のめぐみ
採水国:日本
採水地:福岡県 久留米市企業局 放光寺浄水場
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
成分記述無し

味の感想【yooo】
この製品は厳密に言えばミネラルウォーターではない。
水道水を活性炭処理し、塩素を抜いてボトリングしたもの。
私は水製品全般を皆に知ってもらいたくてやっている為、
細かい事は気にせずに紹介している。

久留米駅

久留米駅で販売されている事を知っていたから、
実際に行って買って来た。
通販で製品を手に入れる事は否定しない。
私も利用しているし便利だからね。
ただ、製品がどのような感じで売られているか、
どのような扱いを受けているかを知りたいから、
現場に行って確認して楽しむのだ。

全国的なレベルで水道水の使用量が減っているとの事で、
各自治体はPRの為に水源の水を利用した製品を売っている。
イベントで配るだけのものもあるが、
一般売りしているものもかなり多く、
その地に行けば買う事が出来るものがある。

成分が書かれていないのが残念。
昨今水に対する関心が高まっているから、
最低限の情報は伝えるべきだと思う。

ペットボトル製品が圧倒的多数を占める中、
無い訳ではないけど、アルミ缶製品は珍しい。
コストは高いだろうけど、劣化に強いから、
その点はしっかり評価したい。

柔らかな口当たりでとても飲み易かった。
クセが無いから誰からも愛されるだろう。
成分が書いていないから何とも言えないが、
多分軟水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

くるめ銘水放光寺 筑後川のめぐみ 2015 1

2015年10月 最入手したから載せておく。
道の駅くるめ で売られていた。

くるめ銘水放光寺 筑後川のめぐみ 2015 2

採水地である放光寺浄水場前まで行ってきたから、
その画像も載せておこう。

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2959-baba5f2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック