水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2200種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

Tokyo Medical University 東医水1



名称:Tokyo Medical University 東医水
採水国:日本
採水地:長野県安曇野市堀金烏川
硬度・PH:23・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:14.6mg
カリウム:0.4mg
カルシウム:5.4mg
マグネシウム:2.2mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
東京医科大学オリジナルミネラルウォーター。
東京医科大学は2016年に創立100周年を迎える、
その100周年事業の一環としてこの製品が生まれた。

病院のオリジナルウォーターと言う事で、
薬を飲む時等安心して飲む事が出来るのが嬉しい。

なぜオリジナルミネラルウォーターを
長野県安曇野市産にしたのかが知りたい。
製造者側の営業成果なのか、
東京医大側のどなたかが長野県出身なのか、
味が気に入って選定されたのか、
気になってたまらないが、質問しても返答は無いだろうなぁ。

雄大なる北アルプスの山々に降った雪や雨が地に浸透し
ゆっくりと長い時間をかけて磨かれ、
湧き出した清澄で質の高い水を、
衛生管理の厳しい工場にてボトリングしたのがこの製品。

採水地の安曇野周辺には何度か訪れた経験がある。
私の住む東京には無い豊かな自然が残っていて、
時間がとてもゆったり優しく流れている雰囲気があり、
心が洗われていく気がする。
周辺には質の高い水が無ければできない
作物や産物が沢山あって、
地元の人は勿論の事、観光客をも魅了している。

Tokyo Medical University 東医水3


Tokyo Medical University 東医水2

新宿にある東京医科大学病院の地下売店か、
自動販売機にて購入する事が出来る。

サラサラしていてグイグイ飲む事が出来る。
クセが無いから誰が飲んでも嫌いとは言わないだろうし、
色々な場面で活躍できる水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
コメント
この記事へのコメント
Re: 東医水ねえ…
> 東京医科大学って登山シーズンには安曇野に「東京医科大学上高地診療所」を開くから安曇野の水にしているのではないでしょうか。

ぼすさん コメントありがとうございます。
そして貴重な情報ありがとうございます。
なるほど、関わりがある訳ですね。
そういう情報を元に想像するのが楽しくてたまらないです。
2016/04/14(木) 22:18 | URL | 伊藤善久 yoshihisa ito #-[ 編集]
東医水ねえ…
東京医科大学って登山シーズンには安曇野に「東京医科大学上高地診療所」を開くから安曇野の水にしているのではないでしょうか。
2016/04/12(火) 14:59 | URL | ぼす #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2932-094bec55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック