水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

ケイ素の恵 天然水



名称:ケイ素の恵 天然水
採水国:日本
採水地:大分県玖珠郡玖珠町
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:8mg
カリウム:3mg
カルシウム:9mg
マグネシウム:5mg
その他特筆すべき成分:ケイ素72mg

味の感想【yooo】
採水地の大分県玖珠郡は良い水が出るところとして有名。
多くの製品が世に出ている。
と言うことは質が安定し、採水量も豊富と言うことである。

私は一度だけ採水地付近を訪れた経験があるのだが、
その時は急ぎ足で見回ったため、
次に訪れる時にはしっかりと時間をかけて楽しみたい。

美容成分であるケイ素が多く含まれている。
勿論ボトル1本飲んだだけでは何も起こらない。
効能を期待する人は長い時間飲み続けるのがいい。
全く効かなかったとしても“仕方ないな”と、
笑って済ませる位がベストだと思う。
例えケイ素の効能が出なくても、
水をこまめに飲む習慣をつけること自体が身体に良いから、
結果的には+になるだろう。

ケイ素の恵 天然水

ボトルの背が高く細いため、持ちやすい。
他の製品と比べてみるとよくわかる。

硬度が記されていなかったから計算してみよう。
カルシウム×2.5+マグネシウム×4.1=硬度である。
(カルシウム・マグネシウムの数値は1Lあたりに直す)
9×2.5+5×4.1=43 43が硬度となる。

硬度計算の解説はこちらから

滑らかな舌触りでスルスルっと身体に入っていく感じがした。
クセが無いから誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
軟水だから使い勝手が良い。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID:0001618230
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2896-7e26dac5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック