FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート

2019/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/01

奈良月ヶ瀬 奥大和の銘水



名称:奈良月ヶ瀬 奥大和の銘水
採水国:日本
採水地:奈良県奈良市月ヶ瀬
硬度・PH:88・7.3
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:14mg
カリウム:3.8mg
カルシウム:25mg
マグネシウム:6.4mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
この製品を新種認定するかどうかは随分迷った。
なぜなら【奥大和の銘水 古琵琶湖層からの恵み】と言う製品を、
既に紹介しているからである。
しかし、製品名ごとに紹介するという自分の中の決まりがあって、
本製品名で検索した方に来ていただく事を考えると、
新種として登録した方がいいという結論になった。

採水地の月ヶ瀬にはまだ訪れた経験が無い。
奈良県は関西の中でも意外と行くチャンスが少なく、
いつか採水地周辺を散策し、
雰囲気を自分で確かめたいと考えている。

月ヶ瀬と言うと烏梅やお茶が有名だが、
名物の梅もお茶も良い水と豊かな自然があってこそ。
環境に恵まれた素晴らしい場所なのだ。

ボトル注ぎ口の直径が広いのが嬉しい。
小さな工夫に思えるが、グラスに注ぐ時コポコポ撥ねないのは、
ストレスが少なくて済む。
直接口をつける場合でも飲み易い。

2013年モンドセレクション最高金賞受賞製品。
最近モンドセレクション自体の価値が薄れている感があるけども、
私自身は品質の判断基準になると考えている。
なぜなら駄目なものが受賞できるはずが無いからだ。
受賞したからといって素晴らしい!最高!と思うのではなく、
一定の基準はクリアできていると考えるといいのかもしれない。

滑らかな舌触りで、クせがなく飲み易い。
誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
日本人が好む好む水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

奈良月ヶ瀬 奥大和の銘水 20190404

2019年4月 再入手したから載せておく。
ラベルデザイン・成分ともに変わった点は無い。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2889-2b9d7d85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック