水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

全国を回ってミネラルウォーターの新種を探し、
購入した後で記事にする活動は、
多分だけど一生続けられそうな気がする。
新種さえどんどん出てくれば、
それを執念で探し回って手に入れればいいだけだから。

もうその活動は、改めてやるぞ!などと思わなくとも、
日常になってしまっているから、
大変は大変だけども、苦労している感覚は無いんだよなぁ。

私は心から水・ミネラルウォーターが好きだし、
もっともっと皆さんに色々な製品を知って欲しい。
日本には魅力的な湧き水も沢山あるから、
そちらも地域の情報と共に楽しんで欲しい。

何度かブログで書いてきている事だけど、
理想を言えば、今まで水・ミネラルウォーターに関心が薄かった人に、
少しでも興味を持って貰いたいのだ。
そしてその人達が日本の水について、
考えてくれたらこれ以上嬉しい事は無い。

だからこそ発信しなければという思いがある。
自分が好きだけなら、ブログを書く必要は無いからね。

ブログだけではなくyoutubeの方にも動画を投稿しているのは、
画像だとラベルの全面が見られないけど、
動画ならみられるかなと言う考えから。
少しでも皆が知りたがっている情報を提供していきたいのだ。

そんな活動を続けているが、
導入したいなと考えている事が2つある。

1つ目はウェアラブルカメラ
2つ目は動画編集である。

ウェアラブルカメラについては、
随分前から考えてはいたんだけども、
躊躇してしまい、購入には至っていない。
しかし6月にパナソニックからHX-A500と言う
魅力的な製品が発売されるから

それを購入しようかななんて考えている。
なぜ必要かと言うと、両手が使えるからである。
今はデジカメで動画撮影している状態だから、
湧き水等を飲む時は1度地面に置いてという感じで不便なのだ。
湧き水・採水地への道も私目線で紹介する事が出来るのも良い。

動画編集についても必要性を感じている。
現在のやり方だと、編集が出来ない故に、
全て1発撮りにならざるを得ない。
カメラの録画ボタンを押してから色々考えつつ、
話す事を自分で決めているのだ。
だから上手く伝えられない時や、
言わなければいけない事を忘れたりもする。
編集が出来ればその点も解消されるから、
是非導入しなければと考えている。
まぁ、ソフトを買えば1発なんだけどね。

お金をかければ何とかなる問題ばかりなのだが、
私はこのブログ一連の活動を全て自費でやっているから、
意外と厳しかったりするのだ。
交通費・ミネラルウォーター購入代等、
月に出て行くお金は結構多い。
だから手が届かなくはない額でも躊躇してしまうのだ。

でもそんな事は言っていられないな。
精度を上げて行かなければ。

2005年にこのブログを始め、8月で丸9年だ。
8月が過ぎれば10年目に突入する。
10年目のシーズンで何か素敵な事が出来ればいいな、
そんな風に思っている。

おしまい

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID:0001618230
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

コメント
この記事へのコメント
Re: タイトルなし
ゆづは様へ

貴船の水は京都の右源太と言う店に行かないと買えません。
http://www.ugenta.co.jp/
その店オリジナルの製品なので、どうにもなりません。
(通販もやっていません)
京都に行くか、直接店に掛け合ってみる事をオススメします。

お役に立てず申し訳ありません。

伊藤
2014/06/01(日) 14:57 | URL | 伊藤善久 yoshihisa ito #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/05/31(土) 21:03 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2878-10f7d88c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック