FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2650種以上の市販水製品の実飲レポート

2020/031234567891011121314151617181920212223242526272829302020/05

ミネラルウォーター大全 伊藤が考える、
ミネラルウォーター2014年シーズンのトレンドは、
炭酸と水素だと思う。

アサヒが以前からウィルキンソン炭酸を、
サッポロがゲロルシュタイナー展開しているが、
そこに昨シーズンからサントリーが大々的に参入し、
コンビニやスーパーの売り場を席巻した。
今やレギュラー商品として、
そこにあるのが当たり前の存在となった。
更に少し販売範囲にむらがあるものの、
2013年12月 まだ寒い時期に、
伊藤園が【磨かれて、澄みきった炭酸水】を販売し始め、
2014年5月19日にはコカコーラがい・ろ・は・すブランドで
炭酸水の販売を開始する。

その他にもサンペレグリノやペリエなどのテーブルウォーターも、
その地位を確立させている。

日本人が炭酸水を生活の中に取り入れる事に慣れてきた、
私はそのように考えている。

私自身は以前から炭酸水を楽しんでいたが、
“味の無いただの炭酸水なんて・・・”と考えていた人も多いはず。
だからこの意識の変化に私は喜んでいる。

本当は1880年頃にはもう【山城炭酸泉】と言う製品があったり、
1877年には奥会津の炭酸泉を白磁の磁器に充填し、
会津藩士が売ったという記録もある位、
日本人と炭酸は古くから繋がりがあったんだけどね。
有馬温泉や長湯温泉だって炭酸が有名だし。

かつてバナジウムと言う成分に注目が集まったり、
酸素水という機能水が騒がれた時期もあり、
2011年3月11日の東日本大震災以後は保存水が売れ筋となった。

その後もシリカ含有水等のブームはあったが、
一大ムーブメントには繋がらなかった気がする。

今回の炭酸水は業界を巻き込んだ流れになる気がしてならない。
各社がドンドン参入してくる可能性を秘めている。
現にNEXCO東日本エリアでは、
(株)ハーベスが奥会津の天然炭酸水を充填した製品を、
オリジナルとして展開させ始めた。
無印良品も同社製品を扱っているし(結構前から)。

通販サイトなどをチェックしていると、
他にも炭酸水に参入してきている所がある。
私もその流れをしっかりとチェックし、
皆さんに情報を伝えて行くつもりである。

今まで炭酸ミネラルウォーターを飲んだ事が無い人、
是非今シーズンは挑戦して欲しい。
清涼感があってカラダにも良いから。

そうそう、水素水の方にも注目している。
日本全国各地を回って製品を購入していると、
水素水の参入をしている企業が増えているのも実感できるから。
ただしこちらは単価が高くて容量が少ない事から、
効能がどうのこうのの前に、
気軽に飲む製品としては流行らない気がする。
こだわりのある人には長く愛されるだろうが。

以上 伊藤の個人的考えを書いてみた。

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID:0001618230
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
コメント
この記事へのコメント
こんにちは!
ミネラルウォーターの検索をしていて辿り着きました、ミネラルウォーター初心者です
2000件以上もレビューされていらっしゃるなんて、本当に凄いBlogですね〜
これから楽しみにしています(^-^)
2014/05/12(月) 20:17 | URL | miki #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2866-91fa9eeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック