水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

4月の1週目、3日~5日の日程で、
本業において九州への出張が決定した。

なぜ本業の予定を書くかと言うと、
私の場合、いつも金曜日・土曜日の2日間か、
木曜日・金曜日・土曜日の3日間で出張に行くから、
最終日の土曜日はフリーになり、
ミネラルウォーターや水関連を楽しむ事が出来るからなのだ。

最終日の朝から飛行機に乗るまでの時間だが、
無料で遠くまで行けて遊べるのだから、
私は本当に出張が大好きだ。
1日目・2日目のキツイ仕事なんて何でもない!!

本当は3月の3週目に行く予定だったのだが、
先方の都合の悪さと、私自身の都合の悪さが重なり、
話し合いの結果4月の第一週になった。

1日目は朝6時台の飛行機にて福岡空港へ。
空港からはレンタカーで旅の終わりまで移動する。

福岡空港から博多駅周辺をウロウロし、
お客様の所に顔を出したり、
見てこなければいけない所があったりで忙しい。

その後九州自動車道で久留米市内へ。

久留米市内では1社だけを予定しているけど、
出来れば2社回りたいなぁと考えている。
更に可能ならうきはまで行き、
休憩がてら大好きな名水百選清水寺に寄りたい。
・・・時間的にちょっと難しいかな。

久留米の後は大移動。
九州自動車道で一気に鹿児島へ!!

2回位同じ行程で鹿児島に移動した経験があるんだけど、
結構遠いんだよなぁ。
着くのは何時になるだろうか・・・

本当は下道で全部移動して、
道々のスーパーや水関連の場所を見て回りたいけど、
そんな事をしていたら鹿児島に着くのが次の日になってしまう。

鹿児島に着いたらA-Zスーパーセンター隼人店でも行ってみようか。

1日目は4時起きでフル回転だから、
多分水を探してウロウロなんて出来ないだろう。
鹿児島に着く時間も遅いだろうし、
ホテルにチェックインして、お風呂入って、直ぐ寝ちゃう感じかな。

2日目も朝から仕事。

取引先の近くにホテルを取っているから、
スタートはそれ程早い時間ではなくていいのが嬉しい。
ただ、私はじっとしていられない性質だから、
朝の5時位からウロウロして、
史跡や水関連の場所を見に行くかもしれない。

鹿児島市内で2~3ヶ所顔を出したら終了だ。
多分だけど3時か4時には終わる事が出来る。
そこで私の仕事はおしまい。
あとの時間は次の日の16時台に飛行機乗るまでフリーだ!

だたし、今の所その先の行程を決めていない。
泊まる場所や3日目に遊ぶ場所を決めていないから、
ホテルの確保さえしていない。

ちなみに候補は2ヶ所ある。


大きな地図で見る

まずは鹿児島県志布志市だ。

地図で確認すると直ぐわかるが、実に遠い。
昨年の12月に肝属郡肝付町に行って来たが、
それに匹敵する行程だと考えておけば間違いないだろう。

志布志市志布志

なぜ志布志に行きたいかと言うと、
採水地が志布志市志布志と言うミネラルウォーターがあり、
ユーモラスな感じの漢字並びが以前から気になっていて、
製品と一緒に志布志の地名を撮影したいのだ。
製品はなるべく現地で手に入れたいと言う、
私の強いこだわりもあるし、
この機を逃したら永遠に行けない気もするからね。

志布志に工場がある株式会社霧島湧水は、
製品を直販しているのかな。
今度メールで質問してみよう。

しかしだ、志布志に行くには泊まる所も考えなければならない。
鹿児島市内からだと遠過ぎる。

2日目の仕事が終わったら鴨池からフェリーに乗って垂水に移動し、
垂水市内で水を求めてウロウロしながら、
鹿屋まで最終的には行って宿泊すれば、
最終日の志布志に行くのが楽になる。
志布志で泊まってもいいけど、
あまり無理はしたくないからね。


大きな地図で見る

もう一つの候補は宮崎県小林市だ。

小林市もミネラルウォータの一大産地で、
いつか行きたいと考えていた。
小林市に行くのであれば、
2日目の宿泊地を宮崎県のえびのにしてもいいな。

目的株式会社クリーン・アクア・ビバレッジだ。
ファミリーマートのオリジナルウォーターなどを生産している。
勿論自社製品も世に出している。
どのような環境にあるのか見るだけでもいい。
見るだけで勉強になるし、今後色々な所で話すネタにもなる。

うーん、志布志にするか小林にするか・・・

志布志はこれを逃したら一生行けない気がするけど、
小林市の方は行けそうなんだよなぁ。

今結論を出す必要は無いから、
暫くの間悩むとするか。

こういう風に悩んでいる時って、
あれこれ激しく調べたりするから、
知識を増やす良い機会になる。
地理的条件や名産品・史跡等も含め、
総合的に無駄の無いように行動しよう。

全てを今後の糧にするつもりで。

どちらに行くにせよ、
地元の水が地元で売られていたらいいなぁ。

おしまい

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID:0001618230
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2830-bcf9272b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック