FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2650種以上の市販水製品の実飲レポート

2020/031234567891011121314151617181920212223242526272829302020/05

御蔵の源水

名称:御蔵の源水 みくらのげんすい
採水国:日本
採水地:御蔵島 川田
硬度・PH:18・7.1
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:8.7mg
カリウム:0.7mg
カルシウム:4.8mg
マグネシウム:1.6mg
その他特筆すべき成分:特に無し
買える店東京愛らんど

味の感想【jooo】
御蔵島は伊豆諸島の中でも最も水が豊富なのだという。
というのも島には広大な原生林があり、これが貯水池の役割を果たしているのだ。ああ、行ってみたいものよ。
飲みやすさ:★★★★★(★5つで満点)

製造者:御蔵島村

販売者:記述無し

味の感想【yooo】
伊豆諸島の中でも御蔵島と言うと
正直余り馴染みが無い方である。
自然が豊かで、そこから採れた水であるから不味い訳が無い。

御蔵島で採れた水をわざわざ遠くに持って行ってまで飲むとは、
昔の人は全く考えていなかっただろう。
そう言う面から色々想像しても楽しい製品だ。

沢山の水を飲んでいると、地理の勉強にもなり、
知らない事がわかってきたりして面白い。
知る事で更に水への愛が深まる。

クセが無くサッパリしていて、少し甘味さえ感じる。
誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
どのような用途にも使える良い水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つで満点)

御蔵の源水 みくらのげんすい

2011年12月 再入手したから載せておく。
成分等は変わっていない。
ラベルがスッキリして印象がだいぶ変わった。

御蔵島村(自治体)ホームページ

御蔵の源水 みくらのげんすい 20160401

2016年4月 またまた購入したから載せておく。
硬度が18~19と幅を持たせた以外は、
2011年に入手した時と同じ。

御蔵の源水 みくらのげんすい 20171012

2017年10月 再度購入。
2016年の更新時と同じ。

御蔵の源水 みくらのげんすい 20200318

2020年3月 またまた買ってきた。
ラベルも成分も変わった点は無い。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/283-f28b66a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック