水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

熊本のメイスイ くまモン



名称:熊本のメイスイ くまモン
採水国:日本
採水地:熊本県上益城郡御船町
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:10.9mg
カリウム:5.3mg
カルシウム:22.1mg
マグネシウム:8.2mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
世界最大級のカルデラ火山 阿蘇 育まれた、
南阿蘇の伏流水が原水である。
地下150mの深さから汲み上げ、
銀活性炭・マイクロフィルターで濾過後に、
紫外線殺菌を施した後に、
1本1本丁寧にボトリングしている。
非加熱にこだわった製法だから、
自然に近い味が楽しめるのが嬉しい。

画像を見ればわかるが、
今や熊本の顔、熊本といえばこの人?と言う、
くまモンが全面的にプリントされている。
シンプルだけどワンポイントよりも印象に残るし、
黒は売り場で意外と目立つから、
私は好きなデザインである。

この製品は実際に熊本県で手に入れたけど、
未だ採水地の上益城郡をしっかりと見て回った経験が無い。
いつかじっくり時間をかけて水関連場所を楽しみたい。

製品の販売者は五木食品株式会社
蕎麦やうどんを主とした製品展開をしている。
麺類と水は切っても切れない仲であるから、
いつか担当者の方に、なぜこの製品を売る事にしたのか、
何か強いこだわりを持っているのか聞けたらいいなと思う。

硬度が記されていないから計算してみる。
カルシウム(/L)×2.5+マグネシウム(/L)×4.1で計算可能。
この製品に当てはめてみると、
22.1×2.5+8.2×4.1=88.87となる。

舌触りが滑らかで、とても飲み易い。
クセがないからくまモンファンでなくとも楽しめる。
広く活躍できる製品だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

熊本のメイスイ くまモン 20160401

2016年4月再入手したから載せておく。
特に変わった点はない。

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID:0001618230
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2793-1f1dca66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック