水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

鹿児島県垂水市は私にとって聖地の一つである。
まぁ、私の場合日本中にそれがあるから、
聖地と呼ぶには大袈裟かもしれないけどね。
聖地のようなものと言った方が合っているかも。

なぜ聖地と言う呼び方をしているかと言うと、
このブログを始めた頃、製品を購入していく内に、
沢山の垂水市産製品に出会えたからだ。
“垂水市と言う所はどんな雰囲気なんだろう・・・”
元々旅が好きな私がそうなるのは自然な事だった。

同じような経緯で聖地のようなものとして考えたのが、
山梨県富士吉田市・富山県下新川郡入善町・新潟県南魚沼市
・静岡県富士宮市・熊本県上益城郡である。
ちなみにその全ての場所を既に訪れた経験がある。

中でも垂水市に対する思い入れは強い。
私の住む東京からは遠く、簡単には行く事が出来ないから。

それでも既に2回訪れてはいるけど、
何度でも楽しみたい場所である。
いつも急ぎ足になってしまうから、
いつかは垂水市に1泊も計画したいレベルで。

垂水市を産地とするミネラルウォーター・水製品は多い。
有名な製品としては【財宝温泉】がある。
(ミネラルウォーターよりも焼酎で有名かな?)
http://www.zaiho.jp/

財宝自販機

財宝コーヒー

財宝コーヒー

その財宝は独自の自販機を持っていて、
市内各所で展開している。
道の駅にも置いてあったりする。

地元の水を地元でしっかり売って欲しいと言う
強い願いが私にはあるから、
そう言う自販機を見ると、とても嬉しくなって、
応援したくなってしまうのだ。
その自販機を見る度にテンションが上がる。
地元の人から見れば妙な事この上なしだろう。

寿鶴

潤命

財宝井戸

他にもフェリー乗り場から少し走っただけで、
潤命や寿鶴の施設を確認することができるから、
ミネラルウォーターファンにとっては最高の場所だ。
楽しくてたまらない。

わざわざ行くことも無いだろうに・・・
そんな風に思う人もいるだろうが、
私は現場を大切に考えている。
【百聞は一見に如かず】
何百回本で読んでも、人から話を聞いても、
現場を一度訪れて見た人の言葉は、
何よりも重いと本気で信じているのだ。
だから遠かろうが、お金がかかろうが、
体力的にきつかろうが、可能な限り現場を訪れる。
こごも同じ姿勢でミネラルウォーターに対し、
全力でぶつかって行くだろう。

垂水市の周りにもミネラルウォーターファンなら楽しめる、
沢山のスポットがあるし、
鹿児島市内からフェリーで簡単に渡ることができるから、
とても便利な場所だと思う。

どうだろう、行きたくなった人はいるかな?

皆さんも鹿児島県を訪れた際は、
ぜひ垂水市まで行ってみてくださいな。
http://www.city.tarumizu.lg.jp/

おしまい

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID:0001618230
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2790-26dd3373
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック