水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

12月20日、初日は仕事、2日目3日目は遊びと言う日程で、
九州を回ってきた。

金曜日の出張はとてもラッキーで、
土曜日が休みだから、1日遊ぶ事ができるのだ。

今回はちょうど土日月が3連休だったから、
1泊分自分でお金を出して2泊3日とし、
九州を満喫する事にした。

20日 朝は3時起床。
6時20分台の飛行機で福岡空港へ。

空港からはレンタカーで最終日まで移動。

福岡空港からうきは市へ。
仕事を終わらせた後に久留米市へと移動。
2番目の仕事を終わらせ福岡市内へ。
福岡市内で最後の仕事を済ませ、宿泊先の熊本市へ。

私は夜遊びするタイプではないから、
町でミネラルウォーターチェックと買い物をしたら、
すぐに自室に帰って旅を振り返り、
いつもとは違って早めに眠ってしまう。
次の日の朝も早めに行動するし。

21日は4時に起きて5時過ぎには運転していた。
勿論外はまだ暗く、交通量も殆どなかった。

一般道をひた走り、一番の目的地と言ってもいい、
鹿児島県の阿久根市に向かった。

いつも一般道を走る時は、沿道のスーパーや道の駅に寄るのだが、
出発時間が早過ぎでコンビニくらいしか開いておらず、
“あのスーパー気になるなァ”と思ってもよる事ができず、
大層もどかしい思いを抱いた。

だが今回は諦めるしかなかった。
また来ればいいやと、自分を納得させた。

A-Z

阿久根市での目的地はA-Zと言う24時間スーパー。
地方では常識はずれの大きな店舗を運営し、
品揃えもぴか一と言う事で、
周辺の人も買い物に訪れ盛り上がっていると、
東京のテレビ番組の中で知り、
ここならミネラルウォーターの扱い量は凄いだろう
と思ってチェックしてみたら、大した事がなくてがっかりした。

その後は薩摩川内市→串木野市と移動して行き、
串木野市で寄ったスーパーの駐車場で、
急に依然訪れた湧水町の【丸池湧水】が見たくなり、
少し戻ってしまう事になったが、行く事にした。

私の旅は北野武監督の作品作りのように台本が変わる。
臨機応変を地で行く感じだ。

丸池湧水

丸池湧水は駅が近くにあるのだが、
とても静かな環境にあり、綺麗に整備されている。
駐車場もトイレもきっちりあるし、
丸池湧水のペットボトルウォーターも売られている売店もある。
ゆっくりと美しい水を楽しむのは最高。
澄んだ水を見ていると飽きないし、
心がスーッとしてくるのがわかる。
そして自分は本当に水が好きなんだなと、改めて感じたよ。

丸池湧水の後は随分と頑張った。
当初全く予定に入っていなかった2箇所を訪れたのだ。

千石温泉

1箇所目は日当山温泉郷の千石温泉
【日当山の温泉水 SENGOKU】と言う製品が売られていて、
以前担当者の方に良くして貰ったのだ。
以前鹿児島を訪れた時は、訪れる事が出来なかったから、
次は行きます!と約束した事を思い出した。
その担当者の方は鳥取にいるとの事で会えなかったが、
挨拶をして、その地で製品を買えた事に満足した。

サンホテル国分

日当山温泉の後は国分と言う所に移動し、
サンホテル国分を訪れた。
チェックインの邪魔にならなければいいなと願いつつ。
実はこのサンホテル国分はミネラルウォーターを多く売っている。
実際行ってみたら、きちんとフロント前で売られていて、
とても嬉しくなってしまった。
ホテルの担当者がブログを書いていて、
頻繁ではないけど交流があったりしたから、
挨拶を兼ねて見て来ようと考えたのだ。
ブログを書いていた人は不在で会えなかったけど、
現状を自分の目で見て来られた事に満足した。

ホテルを出る頃になると陽は傾いていて、
そろそろ市内に入ってチェックインするかと考え、
少し混んで来た道にうんざりしながら、
時折見える桜島の美しさを楽しみ、無事到着した。

夜は前日と同じで買い物だけした後に自室に戻り、
旅を振り返りながら早めに眠った。

九州周遊 ② 鹿児島県内グルグル へ続く

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

福島県大沼郡金山町 天然炭酸井戸』(動画)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID:0001618230
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2778-acce0ff5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック