水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

蔵元の仕込水 天下甘露泉 吉乃川



名称:蔵元の仕込水 天下甘露泉 吉乃川
採水国:日本
採水地:新潟県長岡市摂田屋
硬度・PH:記述なし
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
成分記述無し

販売者:吉乃川株式会社

製造者:記述無し

味の感想【yooo】
名酒 吉乃川の仕込水である
【天下甘露泉 てんかかんろせん】は、
日本一の大河信濃川の伏流水と、
長岡東山連峰の雪解け水が地中深く交わりあい、
蔵の敷地内で汲む井戸水となる。

実は私のルーツの一つが長岡にあり、
何度か訪れた経験があるのだが、
その時はあまり水に興味が無かった時代だったから、
次は水を中心に長岡を見て回りたい。

採水地の摂田屋と言う場所は、
醸造の町として町おこしをしている。
酒・味噌・醤油などを醸造する蔵元が6軒ある。

ラベルに書かれている説明文には軟水と記されているが、
主要ミネラル成分及び、その数値が無いのが残念。

長岡は私のルーツでもある町。
私は両親祖父母まで東京の人間だが、
母方の曽祖父母は長岡の人間なのだ。。
長岡の水を飲む事ができて嬉しく思う。

口当たりも柔らかく、とても飲み易かった。
私は残念ながらお酒を殆ど飲まないから、
吉乃川の和らぎ水としてこの水を楽しむことは出来ないが、
お酒好きな人たちには是非そんな感じの贅沢な使い方をして欲しい。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

蔵元の仕込水 天下甘露泉 吉乃川

2016年2月 最入手したから載せておく。
ラベルが変わって成分が記されるようになった事がうれしい。

成分(/1000mL)
ナトリウム:23mg
カリウム:7mg
カルシウム:14mg
マグネシウム:5.4mg
その他特筆すべき成分:特に無し

蔵元の仕込水 天下甘露泉 吉乃川 20170207

2017年2月 またまた購入したから載せておく。
ラベルデザインは変わっていない。
硬度が記されていたから書いておこう。

硬度・PH:57・記述無し

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2753-78c82048
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック