水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

久し振りに四国を回ってきた。
急ぎ足だったし、水だけが目的じゃなかったけど、
物凄く楽しい時間が過ごせたよ。

既に四国4県は訪れた経験があり、
全ての県で宿泊・食事・観光をしている。

しかし回りきった感は全く無い。
訪れた回数は愛媛県が3回、香川県が1回、
徳島県が1回、高知県が2回だけだからだ。
その全てが1泊2日だったし。

今回は香川県と徳島県を中心に楽しんだのだが、
その感想を書いていこうと思う。

まずは岡山県から瀬戸大橋を渡って香川県入りし、
善通寺の辺りでスーパーをめぐり、
その後は琴平→綾歌→高松→美馬 このように移動し、
軽く観光をしつつミネラルウォーター探しも実行した。

スーパー・ドラッグストア・コンビニ・道の駅・サービスエリア等、
時間の許す限り頑張ってみたよ。

金比羅宮をした際、
長い長い階段を上がっている時、
左右に建っている店の冷蔵庫をずっとチェックしてみたが、
売っているのはクリスタルガイザーの正規輸入品、
クリスタルガイザーの平行輸入品がメインで、
たまに岐阜県産の製品が置いてある程度だった。
観光客が多いだけに地元の水が会って欲しかったと、
とても残念に感じた。

四国 水

スーパーはイオン系になってしまっている所が多く、
製品展開にあまり個性を感じなかった。
こだわりを持ってミネラルウォーターを売っていると言う
私の心を動かす何かはそこに無かった。

ニューレオマワールド隣接のホテル売店にも立ち寄った。
勿論ミネラルウォーターチェックで。
以前四国で偶然に手に入れた事もあり
まだ売っているかどうか期待したのだが、
既にその製品は世の中から消えていた。
本当に残念だと思った。

高松市のスーパーでも同じ状況。
悲しかったね、本当に。
香川県はうどん県であるのだから、
水とは切っても切れない関係にあるはず。
もっともっと水と言うものにこだわりを見せ、
総合的にうどんを盛り上げてもらいたいよ。

高松空港もチェックしてみたけど、
地元の水がまるで無い、酷い状況だった。
地元の水どころか、大手製品以外なしと言う切なさ。

四国 水

Hotto Motto ほっともっともしっかりとチェック。
西日本と東日本で売られている品が違うから、
四国はどうなのだろうかと言う素朴な疑問から。
四国は西日本と同じ大分県佐伯市産だった。
問い合わせれば教えてくれるんだろうけど、
自分自身で確かめないと納得しない性分だから、
こんな風に行動するのだ。

四国 水

美馬で宿泊し、次の日は美馬→藍住に移動し、
霊山寺境内で徳島珈琲の自動販売機内に
私にとっては初めての製品を手に入れる事が出来た。
阿波の天然水
いやぁ、前日までが結構厳しい状況だったから、
この時ばかりは飛び上がらんばかりに喜んだ。
採水地も初めてのもので、存在すらも知らなかったから。
徳島県で徳島県産のミネラルウォーターが売られている、
そう言う状況が当たり前になって欲しいなぁ。

そんなこんなで旅は終わった。
モヤモヤした感じは残ったけども、
まだまだ100%店をチェックした訳ではないし、
また訪れた時に激しく調査しようと考えている。

そう遠くない未来にまた四国へ行くぞ!!

おしまい

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

福島県大沼郡金山町 天然炭酸井戸』(動画)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID:0001618230
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2751-3a34909d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック