水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

日光連山龍穴水 自然水



名称:日光連山龍穴水 自然水
採水国:日本
採水地:栃木県鹿沼市草久
硬度・PH:記述無し・6.9
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:2.1mg
カルシウム:3mg
マグネシウム:0.5mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
中国に伝わる風水では、
『土地の気は山に生じ、龍脈によって運ばれる』と考えられている。
この気が流れ込む場所を龍穴と呼び、
大地のパワーが集中する開運の土地とされている。
本製品の原水が龍穴水と呼ばれ、
日光連山の気をはらむ霊水として珍重されてきた由来である。

採水地の鹿沼市あたりは何度も訪れた経験があり、
充填工場のある草久は、古峯神社が近く自然が豊かで、
ここなら良い水が採れて当然だろうと思える土地だ。
残念ながら工場見学した経験は無いのだが、
近くまで行って雰囲気を知るだけでも意義がある。
水に対する愛情がグッと増すのだ。

採水地は草久と書いてくさぎゅうと読む。
ミネラルウォーターをやっていると地名にも強くなる。
難読地名が結構多いからね。

硬度が書いていないから計算してみよう。
公式はカルシウム(/L)×2.5+マグネシウム(/L)×4.1だから、
3×2.5+0.5×4.1=9.55と言う結果が出た。
かなりの軟水だと言う事がわかる。

サッパリしていて口当たりも軽くグイグイ飲める。
クセがないから誰からも愛されるだろうし、
硬度が低い分使い勝手も良いだろう。
赤ちゃんのミルク作り・離乳食作り
・ペットに与える水としてもOKだ。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

福島県大沼郡金山町 天然炭酸井戸』(動画)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID:0001618230
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2734-5775a78c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック