水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

珍しくイベントに参加する事になった。

10月19日土曜日 16時~19時半。
料金は食事代も含めて1人3000円。
特定非営利活動法人フードデザイナーズネットワーク主催の、
【トーク&ディナー 富士山の水を味わう夕べ】。

詳しい内容はこちらからどうぞ

会場は道の駅富士吉田敷地内にある、
ふじやまビール館PLATZプラッツと言う、
馴染み深い場所だった事も参加を決めた理由の一つである。

イベントを知った時、
富士山周辺のミネラルウォーターが沢山飲めるのかな?
などと思い主催者に質問したら、
そうではないと言う答えが返ってきたが、
富士山の水を使ったスペシャルな料理が味わえると言う事で、
興味をそそられた部分もある。

ちなみにどうやってイベントの事を知ったかと言うと、
メールアラート機能を使って、水関連の情報を収集していた時に、
何かのキーワードが引っかかり、
リンクがメールにて送られて来たのだ。

私自身は正直集まるのがそれ程得意ではなく、
“自らの目で見る 自ら体験する”をモットーに、
一人で体力・気力の限界まで動き回っている。
勿論その活動はずっと大切にしていきたいし、
これからも当たり前のように続けるのだが、
どうしても足りない部分に【人との交流】がある。
工場見学させて頂いたり、
会いたいと言ってくださる方と話したり、
全く交流が無いわけではないのだが、
それでも到底積極的とは言えない。

だから自分を変えるためにも、
水の活動に幅をもたせるためにも決めたのだ。

当日はハードスケジュールになる。
いつもの土曜日と同じで朝3時に起床し、
バイクに跨り4時前に出発。
大月辺りまで高速で移動し、フラフラする。
富士吉田方面へは午後になったら向かおうと考えている。
彼方此方回った後、16時前に道の駅富士吉田へ着き、
イベントを19時30分まで楽しみ、
その後高速で東京に帰ってくる。
帰宅は21時半頃になるかな。
私の事だから、途中大きな休憩などせず動くはず。
だから稼働時間は4時~21時半で17時間半になる。

でもそんなのへっちゃらだよ!
お盆休みは5時半におきて仕事に行き、
終わった後にバイクで出発し、徹夜で山口まで行った後、
夜23時まで眠らなかった位だからね。

せっかく行くと決めたイベントだ。
しっかりと楽しみ、学んでこようと思っている。

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

福島県大沼郡金山町 天然炭酸井戸』(動画)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID:0001618230
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2733-887abfb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック